TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
■既刊案内 2012年2月
 2017年 |  2016年 |  2015年 |  2014年 |  2013年 
 1月 |  2月 |  3月 |  4月 |  5月 |  6月 |  7月 |  8月 |  9月 |  10月 |  11月 
←前月 →次月

超カンタン!Google+ Q&A 在庫なし
東京メディア研究会 著
2012年 2月 6日発売   定価 \1,008(本体 \933)
「Gmailアドレス」で、あなたもメンバー! 
「Google+」(グーグルプラス)は、Google主宰の「SNS」(ソーシャルネット)です。「Facebook」や「mixi」などと同様に、意見や感想、リンク、写真などを共有し、現実の社会と同じように、Web上でユーザーとの交流ができます。 
※現在、大人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーが、「Google+」でファンと交流をしています。ファンはもちろん、「AKB48ってどんなグループ?」という方も、メンバーと交流しながら、楽しく「SNS」の使い方を身につけましょう。 

Androidタブレットプログラミング入門 在庫あり
大川 善邦 著
2012年 2月 7日発売   定価 \2,484(本体 \2,300)
≪GPUのビデオメモリ「Surface」を使って、直接描画≫ 
 Appleの「iPad」の発売を起点にして、「パソコン」から「タブレット」に、流れは大きく変わりました。 
 「タブレット」は、「PC」を単純にスケールダウンしたデバイスではありません。「PC」ではできなかったことが「タブレット」ならばできるものも多くあります。有能な技術者なら、「タブレット」のプログラムを作ってみたいと考えているでしょう。このとき、山のような資料を完全に理解して、プログラムに着手するのは、理想ですが、非現実的です。 
 本書では、「タブレット」の入門的サンプル・プログラムを作ります。 
 具体的には、NVIDIAの統合型プロセッサ「Tegra」(テグラ)搭載の「タブレット」を開発ターゲットにして、.ぅ鵐拭璽優奪箸ら必要なソフトをダウンロードし、簡単な問題を設定してプロジェクトを作り、ビルドして、実機にダウンロードして実行します。 
 力のあるプログラマーなら、本書読了後は、自力で学習を進めることができるでしょう。 

はじめてのWindows Phoneプログラミング 在庫あり
泉本優輝・大場知悟 共著
2012年 2月10日発売   定価 \2,484(本体 \2,300)
≪操作方法と手順を解説≫ 
 日本でも発売となった「Windows Phone 7」。スマートフォンのためにゼロから再設計したそのプラットフォームは、ユーザーを惹き付けて止まないユーザーインターフェイスとインタラクションを備えています。 
 そして「Windows Phone」は、生産性が高いと評判の「Visual Studio」と多彩な表現力をもつ「Expression Blend」で開発ができ、これらは無償で提供されています。 
 
 本書では、プログラミング・ツールは「Visual Studio 2010」を、デザイン・ツールは「Expression Blend 4」を使うことを前提とし、またそれらの具体的な、操作方法と手順を解説しています。 

はじめてのGoogle APP Engine 「Go言語」編 在庫あり
茨木 隆彰 著
2012年 2月15日発売   定価 \2,052(本体 \1,900)
《Googleのプラットフォーム「GAE」でできるクラウドアプリケーション》 
 
 「Google App Engine」(以下、「GAE」)は、Googleから提供されている「PaaS」(パース Platform as a Service)です。 
 「GAE」によって、「クラウド・アプリケーション」を自由に「制作」「公開」「運用」することができます。 
 
 「GAE」向けのアプリケーション開発では、従来「Python」や「Java」が使われていましたが、最近になって「Go言語」が追加されました。 
 「Go言語」のアプリケーションは「ネイティブ・コード」にコンパイルされて実行されます。そのため、従来の言語に比べてCPUの仕様効率が良く、重いアプリケーションを実行するのに向いています。 
 
 本書では、この「Go言語」を用いた「Google App Engine」開発を解説しています。

I/O 2012年3月号 在庫なし
2012年 2月18日発売   定価 \669(本体 \619)
【特集】低価格PC ノートvsタブレット 
 
「ノートPC」は、家で普段使うような「ハイエンドPC」から、持ち運びを重視した「ウルトラブック」のようなものまで、さまざまなものがあります。 
そのうち、「低価格」の「ノートPC」は、安価であっても、基本的なことは充分できるため、メールやウェブブラウジングが中心のユーザーに人気があります。 
 
一方、「タブレット」は、「ノート」に対してスペック的な遜色はなく、さらに手軽に持ち運べることから、最近「ノートPC」を脅かす存在となりつつあります。 
今月号では、その「低価格ノートPC」と「タブレット」を比較し、お互いのメリットデメリット、用途による利用方法などを特集します。

ボーカロイドで作曲入門 在庫あり
岩井 悠・大室 渓 共著
2012年 2月20日発売   価格 \2,484(本体 \2,300)
●「ニコニコ動画」で活躍中の“ボカロP”たちが徹底解説! 
●「Vocaloid3」と「Music Maker MX」を使った、簡単作曲! 
 
 「Vocaloid」(ボーカロイド)は、ヤマハが開発している、PC上の「バーチャルシンガー」です。「楽譜」と「歌詞」の2つを入力することで、何でも歌ってくれます。 
 一般には、「初音ミク」や「鏡音リン」などのキャラクターが有名です。 
* 
 「Vocaloid」用の曲を作るには、「Vocaloid」や「作曲ソフト」の使い方はもちろんですが、その前に「音楽用語」や「作曲の基礎」も勉強しなくてはなりません。 
 ですから、『音楽は未経験だけど、Vocaloidで何か作ってみたい!』と思いたった人が直面する壁は、相当に高いものです。 
 
 そこで、本書では、その“高い壁”を取り除き、初心者が「Vocaloid」用に自作の曲を作れるようになる、「最短ステップ」を示しました。 
* 
 具体的には、「第1部」で「Vocaloid」の基本から簡単な曲を作るまでを、また「第2部」では、作曲の幅を広げる作曲ソフト「Music Maker MX」を使った作曲方法を詳しく解説しています。 
 
■添付DVD-ROMには、「Vocaloid3 結月ゆかり 体験版(14日間)」「Music Maker MX 特別体験版(30日間)」と「サンプルデータ」を収録。すぐに「Vocaloid」用の曲作りをはじめることができます。 
(ボカロP…ボーカロイドプロデューサー、ボーカロイドを使った曲を発表している人の通称) 

はじめてのVisual C++ プログラミング講座 在庫あり
米村 貴裕 著
2012年 2月22日発売   定価 \2,484(本体 \2,300)
 プログラミングというと、多くのユーザーが「難しい」と感じるかもしれません。 
 それは、多くの解説書がプログラムリストを中心とした文字だらけの解説になっているからです。 
 本書は、実用的な「C++言語」を、初心者でもスタートからつまずかないようにイラストでやさしく解説しています。また、一気に解説することはせず、覚える項目ごとに細かく記事を分け、それぞれにタイトルを付けて、自分がいま何を学んでいるかを理解できるようにしています。 
 プログラム開発環境は、マイクロソフトの「Visual C++」を使うので、初心者でも安心です。 

わかる!iPhoneカメラ 在庫あり
ZAPA 著
2012年 2月23日発売   定価 \1,620(本体 \1,500)
 iPhoneのカメラ機能で優れているのは、携帯性に加えて、iPhoneカメラ用アプリの存在です。アプリによって、携帯のカメラの可能性は何倍にも膨らみます 
 当然、カメラ自体の性能の良さも、iPhoneユーザーから求められています。日本で最初に発売された「iPhone3G」「iPhone3GS」「iPhone4」、そして現在最新機種の「iPhone4S」へとiPhoneが進化するにつれ、搭載されているカメラの性能も格段に良くなってきています。 
 本書では、そのようなiPhone用カメラ・アプリの紹介や、iPhoneカメラを活用したテクニックなどを解説しています。 

BlueGriffonによるホームページ作成 在庫あり
内田 保雄 著
2012年 2月25日発売   定価 \2,484(本体 \2,300)
≪「ホームページ」がワープロソフトのように簡単に作れる!≫ 
 
 ホームページを作るにはいろいろな方法がありますが、最も基本的な作成方法は、「メモ帳」などの「テキスト・エディタ」と呼ばれるプログラムで作る方法です。しかし、この方法は、やや専門的な知識が必要です。 
 
 それに対して、「ホームページ・ビルダー」や「Adobe Dreamweaver」のように、ほぼ見た目どおりの形式で編集できる「WYSIWYG」(ウィジウィグ)形式のエディタを使った方法もあります。こちらの方法は、専門的な知識をあまり必要とせず、初心者でも簡単に本格的なホームページを作ることができます。この本で解説する「BlueGriffon」(ブルー・グリフォン)も、「WYSIWYG」形式のホームページ作成ソフトですが、無料で使うことができます。 
 
 本書では、まずホームページを作るために必須の知識である「HTML」について解説し、その後「BlueGriffon」について、基本から応用まで、詳しく解説しています。 

←前月 →次月