TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2020年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
デジタルマンガの描き方がわかる!
CLIP STUDIO PAINT マンガ制作テクニック改訂版
おぎのひとし 著
2020年 9月25日発売   B5判  176ページ 定価 \2,640(本体 \2,400)
   ISBN978-4-7775-2115-9 C3004 \2400E
 「CLIP STUDIO PAINT PRO」はイラスト用。「EX」はマンガ用……と、よく言われます。実際、複数ページを扱うときなどは「EX」のほうが便利なことは間違いありませんが、けして「PRO」でもマンガが描けないわけではありません。

 本書では、その「CLIP STUDIO PAINT」の「PRO」と「EX」を使ったマンガの描き方を解説していきます。
 イラストの解説は最低限。アニメーションについての解説は省き、マンガの作成に必要な機能に絞って、作業工程に従い、順を追って解説していきます。
 そうすることで、無駄な機能に惑わされることなくマンガの描き方を習得できるはずです。

 また、作画のスタイルによって何パターンかの例を挙げていますので、どのような作風であっても役に立つでしょう。

 「改訂版」では、インターフェイスの変更による全面改訂に加え、「イラスト調フィルタ」などの新機能の解説を充実させています。
■ 主な内容 ■

■カラー原稿

●カラーイラスト用のキャンバス作成 ●塗りの基本●影をつける●修正の方法 ●「ハイライト」を入れる●ボケた影やハイライト ●テクスチャ●レイヤーの合成モード応用 ●選択範囲とマスク●「水彩風」に塗ろう ●「厚塗り風」に塗ろう●画像を加工しよう

■最初の設定

●ワークスペース●新規キャンバスの設定 ●複数ページの管理●保存の方法

■ネーム〜下描き

●デジタルでのネーム●すべて手描き派 ●セリフ優先派●コマ割り優先派 ●修正をしよう●ノーマルな下描き ●紙の原稿をスキャン

■ペン入れ

●デジタルでのペン入れ ●「手描き風」のペン入れ ●「ベクター」によるペン入れ ●枠線の上のキャラクター

■仕上げ処理

●仕上げの概要●ベタを塗る ●「新規トーン」機能を使う●素材から選ぶ ●「グレー」レイヤーを活用 ●グラデーショントーン●トーンの削り ●重ね貼り●デコレーションブラシの使用 ●「LT変換」の活用●一括処理

■作業の効率化

●環境設定●原稿テンプレートの作成 ●素材のダウンロード●ブラシの作成 ●パターンの作成●オートアクション ●アイコンの編集●ショートカットの登録 ●クイックアクセス●素材を活用した「下描き」 ●「iPad版」の活用

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
予約受付中
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問