TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2019年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
「UiPath」を使って日常の「単純作業」を「自動化」!
「UiPath」ではじめる「RPA」
ちびなえ 著
2019年 9月20日発売   A5判  208ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-2089-3 C3004 \2300E
 「RPA」とは「Robotic Process Automation」(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略称。
 AIなどの高性能な認知技術を用いて、「帳簿発行」や「データの突合作業」などの自動化や効率化を図るシステムです。

 本書では、無料で使える「UiPath」(ユーアイパス)の「Community Edition」を使って、「エクセル操作の自動化」や「画像認識」機能を使った文字の自動入力、Web上の情報を集めて自動処理する方法を解説していきます。
■ 主な内容 ■

第1章あなたの生活を一変させる「RPA」

[1-1] 「RPA」とは

[1-2] 「RPA」でできること、できないこと

[1-3] 「RPA」を学ぶメリット

[1-4] 「RPA」と「AI」の違い

 

第2章 無料で使える「UiPath」の「RPA開発ツール」

[2-1] UiPath社

[2-2] UiPathのRPA開発ツール

[2-3] 「UiPath Studio」コミュニティ・エディション

 

第3章 「UiPath」でRPAを体験してみよう

[3-1] 「UiPath」のシステム要件

[3-2] 「UiPath」のダウンロードと利用開始まで

[3-3] 「Hello World」を表示する

[3-4] 画面インターフェイス

[3-5] 「レコーディング機能」とは

[3-6] 「アクティビティ」の属性(プロパティ)とは

 

第4章 プログラミングの基本操作を理解しよう

[4-1] 「ワークフロー」とは

[4-2] 「変数」とは

[4-3] 「コメント」と「コメントアウト」「注釈」とは

[4-4] 条件 分岐

[4-5] 繰り返し処理

[4-6] 「ワークフロー」の「作成」と「呼び出し」

[4-7] 「引数」

[4-8] 「例外処理」とは

 

第5章 プロジェクトを「UiPath Robot」に処理させてみよう

[5-1] 「UiPath Robot」とは

[5-2] 「パブリッシュ」(Publish)とは

[5-3] 「UiPath Robot」の設定

 

第6章 「エクセル」の操作を自動化してみよう

[6-1] “エクセル関連パッケージ”のインストール

[6-2] エクセルを開く

[6-3] セル操作

[6-4] シート操作

[6-5] 「CSVファイル」の操作

[6-6] 「データ・テーブル」の操作

 

第7章 Web上の検索結果を「自動取得」してみよう

[7-1] Webスクレイピング

[7-2] 「Google Chrome」の設定

[7-3] ブラウザの起動

[7-4] データスクレイピング

[7-5] 「CSVファイル」へ落とし込む

[7-6] 「UI要素」と「セレクター」

 

第8章 「画像 認識」(OCR)を使って自動入力してみよう

[8-1] 「画像 認識」

[8-2] 「画像認識」を使ってみる

[8-3] 「画像認識」を使って「日本語」を取得する

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
予約受付中
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問