TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2017年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
「Shade 3D」で高度なデジタル造形
3D-CG キャラクターテクニック
sisioumaru・CASPAR003 共著
2017年11月25日発売   A5判  184ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-2035-0 C3004 \2300E
 「Shade3D」は、入門/ホビー向け用途の「Basic」グレードでも、本格的な3D-CGを作ることができます。
 本書では、主に「Shade 3D」の基本機能を使って、「キャラクター・フィギュア」のモデルを作ります。

 また、「Shade3D」は、写真のようにリアルで美しいイメージが作れることで定評があります。
 巻末には、「材質設定」「照明」「カメラ」「レンダリング」について、見栄えのレベルを上げるTipsを加えています。
■ 主な内容 ■

第1章「3D-CG」をはじめよう

[1-1] 「3Dモデリング」をはじめるために

[1-2] 「Shade3D」の紹介

[1-3] 作業環境の準備

[1-4] モデリングの基礎

[1-5] 覚えておくと便利な操作

[コラム] 「表示分割レベル」と「特徴適応分割」

 

第2章キャラクターモデリング

[2-1] テンプレートの設定

[2-2] 顔のモデリング

[2-3] 顔のパーツのモデリング

[2-4] テクスチャの設定 UV展開〜

[2-5] テクスチャ設定◆全蕕離謄スチャ作成〜

[2-6] テクスチャ設定〜テクスチャの貼り付け〜

[2-7] 「髪」の作成

[2-8] 「体」の作成

[2-9] 「腕」「手」の作成

[2-10] 「足」の作成

[2-11]「衣装」の作成

[2-12] 「靴」の作成

[2-13] 「装飾」の作成

[2-14] ディテールの作り込み

[2-15] 「台座」の作成

[コラム] よく使うモデリング機能の紹介

 

第3章ポージング

[3-1] 「ボーン」の作成

[3-2] 「バインド」の設定

[3-3]ポージング

[コラム] 知っていると便利な機能

 

第4章「材質設定」と「レンダリング」の基礎

[4-1] 3D-CG の基本要素

[4-2] 「表面材質」の作成

[4-3] 「スタジオ」の作成

[4-4] カメラ設定

[4-5] レンダリング設定

[4-6] レンダリング

[コラム] 「サイズ」マニピュレータ

 

第5章「表面材質」の基礎

[5-1] 「表面材質」の構成

[5-2] モデルへの材質の割り当て

[5-3] 演出用の小物を配置「落ち葉」の作成

[コラム] 「Shade3D ver.17」の紹介

 

第6章高度な表現のためのTips

[6-1] もっと「表面材質」

[6-2] 照明について

[6-3] カメラの設定値

[6-4] 「レンダリング設定」の基礎知識

 

[附録] 疑似被写界深度

[附録]レタッチ(色補正)

[附録]よく使う操作(ツール)一覧

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本