TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2017年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「オープンソース」の「クロスプラットフォーム」開発環境
Xamarin ではじめるスマホアプリ開発
大西 武 著
2017年 3月23日発売   A5判  176ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1996-5 C3004 \2300E
 「MacOS」や「Linux」など、Windows以外の環境で「.NET Framework」を使ったアプリを動かせるようにする、「Mono」(モノ)というライブラリがあります。
 「Xamarin」(ザマリン)は、このライブラリを使って「モバイル・アプリ」を開発するために作られました。

 「Xamarin」を使えば、「Windows」や「Macアプリ」だけでなく、「iOS」「Android」「Windowsモバイル」向けアプリなど、複数の環境に展開したアプリを、共通部分に同じソースコードを使って開発できます。

 「Xamarin」は、2016年にマイクロソフトに買収されました。
 それをきっかけに「個人開発者」や「年商100万ドル未満の会社で、5人未満のチーム」を対象に、「無料」で使えるようになりました。

 本書は「Xamarin」使って、「C#」で「iOS」「Android」向けアプリを開発する方法を解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章「Xamarin」とは

[1-1]「Xamarin」とは

[1-2]プログラミング言語「C#」

[1-3]開発環境のインストール

 

第2章シンプルな「CSharpDemo」アプリの開発

[2-1]テンプレート

[2-2]「変数」と「代入演算子」

[2-3]「データ型」と「算術演算子」

[2-4]乱数

[2-5]配列

[2-6]「ビット演算子」と「名前空間」

 

第3章「UIゲーム」アプリの開発

[3-1]TimeSpan構造体

[3-2]「for文/if文」と「比較演算子」

[3-3]メソッド

[3-4]三項演算子

[3-5]アクセス修飾子

 

第4章「Hello」アプリの開発

[4-1]MasterDetailPageクラス

[4-2]クラス

[4-3]ラムダ式

[4-4]Android向けの設定

[4-5]「DependencyService」と「interface」

[4-6]namespace

 

第5章「ZipCode」アプリの開発

[5-1]データ・バインディング

[5-2]JSON

[5-3]書式文字列

[5-4]非同期処理

[5-5]ToolbarItemsクラス

[5-6]複合代入演算子

 

第6章「CameraDifference」アプリの開発

[6-1]xaml

[6-2]Custom Renderer

[6-3]例外処理

 

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本