TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2016年 > 5月 書名検索: 詳細検索...
高機能3D-CADソフトが実質無料で使える!
Fusion360 3D-CADリファレンス
吉良 雅貴 著
2016年 5月18日発売   B5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1947-7 C3004 \2300E
 AutoDesk社の3D-CAD「Fusion360日本語版」についての、初心者向け解説書です。
 「Fusion360」はカテゴリとしては「機械系CAD」ですが、それに留まらず「アニメーション」「レンダー」機能などを搭載しており、幅広いユーザーに使われています。
 通常は年間35,640円ですが、「初心者」や「ファン」「スタートアップ企業」「学生」などは無料で使うことができます。

 3Dはコマンドの連続技で作り上げていくものなので、前半は「基本と操作」を、代表的なワークフローで解説しています。
 後半は、リファレンスとしてコマンドをビジュアル的に紹介しました。制作中に、コマンドが分からなくなったら、辞書代わりに活用してください。
■ 主な内容 ■

第1章「Fusion360日本語版」の準備

[1-1]「Fusion360」の特徴

[1-2]日本語版の入手方法とインストール方法

[1-3]「Fusion360」の起動と終了

 

第2章インターフェイス

[2-1]画面構成

[2-2]ファイルを開く

[2-3]メニュー構成

[2-4]マウス操作・キーボード操作

 

第3章基本操作と手順

[3-1]スケッチ

[3-2]3Dモデリングの基本

[3-3]ソリッドモデル

[3-4]スカルプトモデリング

[3-5]パッチモデリング

[3-6]アセンブリ

[3-7]アニメーション

[3-8]レンダリング

[3-9]図面の基本と操作

 

第4章コマンドビジュアルリファレンス

[4-1][モデル] 作成

[4-2][モデル] 修正

[4-3]スカルプト/作成

[4-4]スカルプト/修正

[4-5]対称

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本