TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 12月 書名検索: 詳細検索...
身近な日常生活の現象を理論的に解説
高校教師が教える 身の回りの理科
長谷川 裕也 著
2015年12月18日発売   A5判  256ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1929-3 C1040 \2300E
 学校で学習する「理科」の内容は、「日常生活」との関連が非常に希薄です。「理科」は好きなのに、「理科」が何の役に立つのか分からないという人が多いのは、このためです。
 そこで本書では、それらの問題に対して、「理科」と「日常生活」の関連を深め、自然科学の法則に則って、科学的に説明しています。
■ 主な内容 ■

1章 「色」の科学

「光」とは何か

「色」とは何か

「色」と文化

「色」の心理学

リンゴが「青色」に見える人がいる

「色」が見える原理

「光の3原色

ノーベル賞を受賞した「青色LED」の発明

なぜ「空」は「青い」のか

なぜ「雲」は「白い」のか

なぜ「海」は「青い」のか

 

2章 「おいしさ」の科学

「おいしさ」とは何か

「味」の基本5要素

その他の「味覚」

人を虜にする「甘味」

「塩味」はナトリウムの味

「酸味」は酸性の味

「苦味」は毒の味?

「うま味」はタンパク質のセンサー

「味覚地図」は本当なのか

味蕾細胞

「うま味調味料」は危険か

「グルタミン酸ナトリウム」(MSG)の使い方

 

3章 「料理」の科学

「料理」の加熱

「焼く」は料理法の王道

「炒める」と言えば中華料理

「揚げる」は最短の料理法

「煮る」は安全牌?

「蒸す」は素材を活かす

「焼いた肉」のおいしさ

メイラード反応

「魚の刺身」は死後硬直中に食べる?

魚の鮮度を保つ「ウルトラファインバブル」

料理を「おいしい」と 感じるのはなぜか

本能的に「おいしい」と感じる味覚

 

4章 「代謝」「ダイエット」の科学

「カロリー」とは何か

人間に必要な「エネルギー」

炭水化物

「デンプン」のおいしい食べ方

タンパク質

脂質

「人間の仕事率」は豆電球と一緒?

アデノシン三リン酸(ATP

解糖系

「尿酸」天才物質説

クエン酸回路(TCA回路)

電子伝達系(酸化的リン酸化経路)

「人間のエネルギー効率」は「火力発電」と同じ?

人間は飢餓状態ではどのぐらい生きられるか

餓死者が続出した「ガダルカナル島の戦い」

生化学的に考えた「効果的なダイエット」

「ダイエット」に王道なし

 

5章 「スポーツ」の科学

「筋肉」とは何か

「筋肉」へのエネルギー供給機構

ATP-PCr

解糖系

クエン酸回路(TCA回路)

「疲労回復」には軽い運動が良い?

電子伝達系(酸化的リン酸化経路)

「赤身魚」と「白身魚」の違い

「骨格筋繊維」の特性

「スポーツ」で活躍するには

「スポーツ」における トレーニングの効果と方法

「無酸素運動」によるトレーニング

「速筋繊維」の「筋肥大」について

「速筋繊維」と「遅筋繊維」の「神経発達」について

「速筋繊維」の「瞬発力」について

「遅筋繊維」の「持久力」について

「無酸素運動」のトレーニング内容

「有酸素運動」によるトレーニング

 

6章 「毒」の科学

「毒」とは何か

「薬物」としての「毒」と「薬」

「薬の副作用」も考え方次第

「薬毒物」の生体内への「侵入経路」

「毒」の基本法則

なぜ、「毒」で人は死ぬのか?

「毒作用」による毒の分類

「毒物」と「劇物」の違い

いろいろな「毒物」

毒殺事件

  ● 帝銀事件

  ● 和歌山毒物カレー事件

  ● トリカブト保険金殺人事件

  ● 埼玉県本庄市保険金殺人事件

  ● マルコフ暗殺事件

  ● リトビネンコ・ポロニウム事件

 

7章 「薬物乱用」の科学

「報酬系」と「ドラッグ」の関係

「脳」を護る「血液脳関門」

ドラッグの王様「ヘロイン」

「薬物」に「依存」する理由

精神依存

「精神依存」の「心理学的」要因

「精神依存」の「生理学的」要因

身体依存

「タバコ」は「危険ドラッグ」なのか

「麻薬系」のドラッグの分類

「大麻」は「タバコ」より安全?

戦時中の日本を支えた「覚醒剤」

「アヘン戦争」を引き起こしたドラッグ

コカ・コーラには「コカイン」が入っている?

ビートルズも愛した「LSD

 

8章 「放射線」の科学

私たちは日常的に「被曝」している?

「放射線」の人体への影響

「原子」と「放射能」

「放射線」の種類

α崩壊

β崩壊

γ崩壊

「α線」は紙1枚で止めることができる?

「被曝」とは何か

「外部被曝」を低減するには

「内部被曝」を低減するには

「放射線」の「生物」への影響

「放射線」の「身体的影響」

「放射線」の「遺伝的影響」

「放射線」の有効利用

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本