TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
「iPhone」「iPad」で使える近距離通信
iBeaconアプリ 開発ガイド
吉田 秀利 著
2015年 8月19日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1907-1 C3004 \1900E
 Apple社の「iBeacon」は、「iOS7.0」で、「Bluetooth」の発展系となる「Bluetooth Low Energy」(BLE)という「省電力無線通信」に対応した技術やサービスのことです。

 たとえば、「小売り店舗」「観光地」「博物館」「美術館」「野球場」などにおいて、「スマートフォン」と「iBeacon端末」で通信し、その場で現地の情報をやり取りするときなどに採用されています。

 本書は、iBeaconの仕組みを理解し、誰でも簡単に、対応のスマートフォン向け「ネイティブ・アプリ」が制作できる指南書として執筆しました。
■ 主な内容 ■

第1章 「iBeacon」とは

[1-1] 「iBeacon」の仕組み

[1-2] 「iBeacon」の特長とメリット

[1-3] 「iBeacon」の用途

[1-4] 「iBeacon」端末の種類

[1-5] 他のセンシング技術との比較

[1-6] 「Bluetooth 4.0」から「4.2」へ

 

 

第2章 「iBeaconアプリ」をつくる

[2-1] 「Beacondo」の概要と特長

[2-2] 「iBeacon」の設定

[2-3] スクリーン(Screens)の設定

[2-4] ページ(Pages)の設定

[2-5] 「Extras」の設定

[2-6] 「KMLファイル」と「マップ作成」

[2-7] 「Twitter」「Facebook」共有設定

[2-8] 「Barコード」「QRコード」読み取り

[2-9] 「Beacondoビューワー」で「アプリ」を検証

 

 

第3章 「iBeaconアプリ」を登録

[3-1] 「iOSネイティブ・アプリ」を設定

[3-2] 「App Store」への登録

[3-3] 「Android」の「ネイティブ・アプリ」を設定

[3-4] 「Google Playストア」への登録

 

 

第4章 「iBeaconアプリ」と「クラウド」の連携

[4-1] 「Beacondo Manager」(CMS)機能

[4-2] プッシュ通知機能

[4-3] アプリSEO機能

[4-4] クーポン機能

[4-5] スタンプラリー機能

[4-6] 「ECサイト」との連携

 

 

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本