TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
巨大地震シリーズ
地球の謎は「解離水」の爆縮で解ける!
石田 昭 著
2013年11月13日発売   四六判  224ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1795-4 C0044 \1900E
2013年5月、「しんかい6500」は“大陸沈没の痕跡”を発見しました。
日本では、「新潟中越地震」以降、重力加速度を超える「大きな加速度」が観測されています。
これらは、「通説」―「プレート・テクトニクス論」に基づく理論では、説明できません。
そのほか、世界各地では、「通説」では解釈できない自然現象が、いくつも確認されています。
・海上に漂う“不知火しらぬい”の正体
・「泥火山」で「泥」が噴出する理由
・世界各地で観測される「怪音」の原因
・「地震空白域」は「安全地帯」か
・「中緯度帯」に「巨大地震」が集中する理由
・「地震」と「黄金」の関係
 
本書は、これら「地球の謎」を、著者の提唱する「解離水の爆縮」の理論で解明します。
■ 主な内容 ■

第1章 通説は間違っていた!

「海洋底」は拡大していない
「太平洋プレート」の矛盾
「フィリピン海プレート」の怪
「ホット・スポット説」の破綻
「海底の山」は潜れない
「歪」に見合う「地震」が起こっていない
「局所的な力」が作用している「断層の力学」
「地震時」の「加速度」が大きくなっている理由

第2章 ガスの噴出

「不知火」の謎
地下からの「ガス」で「提灯」が燃える
「地震活動」と「森林火災」に関連はあるか?
「断層」で採取される「ガス」
「ニオス湖地震」の謎
「怪爆音」(セネカ・ガン)の謎
「海底ケーブル」切断の謎

第3章 噴出物

「洪水玄武岩」の台地
「泥火山」の謎
「松代地震」での「湧水」

第4章 地殻構造

「地震空白域」は「安全地帯」?
「関東大震災」の「押し引き分布」
サージ・テクトニクス論
「中緯度帯」に「巨大地震」が集中する理由
「地震」と「黄金」の関係

第5章 地殻構造

地震の化石
重力異常(フリーエア異常)
「モーゼ効果」と「退潮現象」
「アポカリプティック・サウンド」の謎

第6章 太陽系

「火星」の「残留地磁気の縞模様」
「火星」に「海」があった証拠
完全に「冷却」した星

第7章 依然解けない謎

「夫婦岩」の謎
イタリアの「発光現象」

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本