TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
「中身」を識って、「賢い」買い物!
スペックを“読む”本
勝田 有一朗 著
2012年 9月26日発売   A5判  224ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1715-2 C3004 \1900E
 PCやスマホは、「CPU」や「メモリ」など、複数のパーツを組み合わせて作られています。そのため、一見同じような外見であっても、使われているパーツの違いで大きな差が生じます。

 無闇に高価でハイスペックな製品を購入しても宝の持ち腐れになる可能性は高いですし、格安だからといって飛びついてみたら使い勝手が悪かった、という失敗例も少なくありません。

 このような失敗をしないためには、Webサイトやカタログなどに載っている、各製品の「スペック」を見比べて違いをチェックする必要があります。
 しかし、この違いを理解するには、「スペック」の用語が解らなくてはなりません。

 そこで本書は、「一般的な市販PC」「スマホ」「PCパーツ」「周辺機器」に焦点を当てて、スペックに記されている各項目の意味を詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第1章  「市販PC」のスペックを読む
 [1-1]「市販PC」のスペック
 [1-2] パフォーマンスに直結するスペック
 [1-3] その他のスペック項目
 [1-4] ソフトウェア項目

 第2章  「スマートフォン」のスペックを読む
 [2-1] OSの違い
 [2-2] 通信キャリアの違い
 [2-3] スマートフォンのハードウェアスペック
 [2-4] その他の機能やサービス

 第3章  「PCパーツ」のスペックを読む
 [3-1] CPU
 [3-2] メモリ
 [3-3]ビデオカード
 [3-4]マザーボード
 [3-5]HDD/SSD
 [3-6]光学ドライブ
 [3-7]電源ユニット
 [3-8]PCケース/ファン

 第4章  「周辺機器」のスペックを読む
 [4-1]液晶ディスプレイ
 [4-2]デジタル複合機


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本