TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
「データ・ハンドリング」から「統計解析」「レポート/グラフの作成」まで
統計解析ソフト「SAS」
高浪 洋平・舟尾 暢男 共著
2012年 9月27日発売   B5判  352ページ 定価 \3,780(本体 \3,500)
   ISBN978-4-7775-1710-7 C3041 \3500E
≪「データ・ハンドリング」から、「文法解説」「統計解析」「レポート/グラフの作成」まで≫
 「SAS」は、米国SAS Institute社の「統計解析ソフト」です。
 「R」や「SPSS」と並んで、世界的に人気の高い統計ソフトで、1960年代から主に大学や研究所で科学・工学分野の研究に用いられてきました。近年ではビジネス向けの機能や関連製品も充実し、日本でも「医薬関連」をはじめ、「自動車」「通信」「金融」「保険」など、さまざまな業種で使われています。
 また「SAS」には、有用な機能が豊富に用意されており、統計解析に留まらず、高品質な「グラフ」や「レポート」も作れます。
 本書は、これから「SAS」を始める方のための入門書としてはもちろん、SAS中級者や上級者にとっても、時間をかけずに必要な情報を得ることができる内容になっています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに

 第1章  SASの概要

 [1]SASの起動と終了
 [2]メニューの概要
 [3]SASの作業手順

 第2章  データ・ハンドリング

 [1]「SASデータセット」と「SAS変数」
 [2]SASデータセットの作成
 [3]グローバル・ステートメント
 [4]ライブラリ
 [5]「外部ファイル」からのデータの読み込み
 [6]「外部ファイル」へのデータの出力
 [7]データの整列
 [8]データの結合
 [9]変数の作成・演算
 [10]変数の保持・削除
 [11]条件分岐
 [12]繰り返し処理
 [13]配列
 [14]フォーマット・インフォーマット
 [15]変数属性の定義
 [16]データの絞り込み
 [17]データの削除
 [18]データステップでの要約統計量の算出
 [19]文字列の加工処理
 [20]欠側値の処理
 [21]「first ステートメント」と「last ステートメント」
 [22]変数の値の保持
 [23]変数名の変更
   [24]データの転置
 [25]「欠測値の補完」と「最終データの作成」
 [26]SQL プロシジャ

 第3章  統計解析

 [1]使うデータセット
 [2]SAS による統計解析の流れ
 [3]散布図、回帰直線、相関係数
 [4]「平均値」の比較と「回帰分析」
 [5]「2 値データ」の比較と「ロジスティック回帰」
 [6]生存時間解析
 [7]3 つ以上の薬剤間の比較
 [8]例数設計
 [9]乱数とシミュレーション
 [10]ベイズ統計の基礎

 第4章  レポートの作成

 [1] データの読み込み
 [2]「要約統計量」の算出(MEANS プロシジャ)
 [3]tabulate プロシジャ
 [4] report プロシジャ
 [5]ODS によるレポートの作成
 [6] template プロシジャ
 [7]複雑なレポートの作成

 第5章  グラフの作成

 [1]ODS Graphics
 [2]「SG プロシジャ」(Statistical Graphics Procedure)
 [3]「GTL」(Graph Template Language)
 [4]グラフの作成例

 第6章  SASマクロ

 [1]「SAS マクロ」の概要
 [2]「マクロ変数」の使用
 [3]「条件付きで」の「SAS ステートメント」の生成
 [4]繰り返し「SAS ステートメント」の生成
 [5]「引用符」と「マクロ変数」
 [6]マクロ関数
 [7]複数の「アンパサンド」
 [8]統計解析マクロ
 [9]レポート作成マクロ
 [10]グラフ作成マクロ

 第7章  「行列計算」と「数値積分」

 [1]行列の作成
 [2] 『「行列」へのアクセスと「行列」同士の結合、「行列」の集合』
 [3] 行列計算
 [4] 「iml プロシジャ」でプログラミング
 [5]「関数の定義」と「数値積分」


 附録 プロシジャの構文一覧
 
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫僅少
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本