TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
MITで開発された初心者向けプログラミング言語
はじめてのProcessing
赤間 世紀 著
2012年 9月 7日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1709-1 C3004 \1900E
≪グラフィックス向けオープンソース言語の基本をマスター≫
初心者向けのプログラミング言語の条件としては、「プログラミングが容易で、楽しく学べる」「フリーで使える」といったものがありますが、この条件に適合する言語に「Processing」(プロセッシング)という言語があります。

この言語はMITのメディアラボのメンバーによって開発された言語であり、統合開発環境です。Javaを単純化しグラフィックス機能に特化したもので、視覚的反応が即座に得られるため、初心者のプログラミング学習としても適しています。

本書では、「Processing」独特のプログラミングの基本を分かりやすく解説します。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき

 第1章  序論
 [1-1]Processing  [1-2]インストール方法
 [1-3]簡単なプログラム

 第2章  図形
 [2-1]点と線  [2-2]図形
 [2-3]色

 第3章  プログラミングの基本
 [3-1]変数  [3-2]演算子
 [3-3]プログラム制御  [3-4]配列
 [3-5]関数  [3-6]入出力
 [3-7]ライブラリ

 第4章  イベント
 [4-1]マウス  [4-2]キーボード
 [4-3]GUI

 第5章  ビジュアル・プログラミング
 [5-1]画像  [5-2]画像変換
 [5-3]アニメーション

 第6章  応用プログラミング
 [6-1]数値計算  [6-2]3D グラフィックス
 [6-3]オブジェクト指向プログラミング


 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本