TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
コンピュータサイエンスの注目分野を概観!
自然言語処理教科書
赤間 世紀 著
2012年 1月21日発売   A5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1658-2 C3004 \2300E
「言語学」の概要から、「構文」「意味」「談話」の各解析、応用まで

 「自然言語処理」とは、コンピュータによって我々が通常用いる「自然言語」、すなわち、「英語」や「日本語」を自動的に処理することで、「自然言語理解」または「計算言語学」とも呼ばれる。
 その研究の歴史は古く、研究成果は「機械翻訳」などに生かされているが、現在のコンピュータの「自然言語処理」のレベルは、人間の言語処理のレベルにはほど遠いのが現状である。すなわち、「自然言語処理」には、理論および応用の面で、解決すべき問題が多々ある。
 多くの人が「自然言語処理」に興味をもつのも事実であるが、大学院レベルの知識がなければ、まともな研究はできない。その意味で、「自然言語処理」の分野は、「コンピュータサイエンス」の中でも大きな魅力をもつ分野の1つと言える。

 本書は、「自然言語処理」を勉強したい人のための教科書である。したがって、文系および理系の人でも読めるように、「自然言語処理」の理論と応用のエッセンスをまとめている。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき

 第1章  序論
 [1.1] 「自然言語処理」とは  [1.2] 「自然言語処理」の歴史
 [1.3] 自然言語処理システム

 第2章  言語学
 [2.1] 言語学  [2.2] 文法論
 [2.3] 意味論  [2.4] 語用論

 第3章  構文解析
 [3.1] 句構造文法  [3.2] 文法とオートマトン
 [3.3] その他の文法  [3.4] パージング
 [3.5] 形態素解析

 第4章  意味解析
 [4.1] 一階述語論理  [4.2] モンタギュー意味論
 [4.3] 概念依存理論

 第5章  談話解析
 [5.1] 談話  [5.2] スクリプト
 [5.3] 談話表示理論  [5.4] 状況意味論

 第6章  自然言語処理の応用
 [6.1] 質問応答システム  [6.2] 機械翻訳
 [6.3] セマンティック・ウェブ


 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本