TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
激変するパソコン最重要パーツの最新知識!!
CPU&GPUがわかる本
I/O 編集部 編
2011年11月19日発売   A5判  176ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1646-9 C3055 \1900E
 パソコンの最重要パーツとして思いつくものといえば、「CPU」と「GPU」でしょう。
 店頭の「ノートPC」も、「GPU」が搭載されているモデルが珍しくありません。

 また、最近は小型の「スマートフォン」や「携帯電話」などにも、パソコンと同様の性能をもったCPUやGPUが使われるようになってきました。
 さらに、GPUをCPUの代わりに使う「GPGPU」や、「CPU」と「GPU」を1つにした「統合型CPU」など、技術面もここ数年で大きく変化しているようです。

 そこで、本書ではCPUやGPUについて、現在市場に出回っている製品の特徴や、最近の技術情報を詳しく解説しています。

※本書は、月刊誌「I/O」(小社発行)の記事を大幅に加筆修正して再構成したものです。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第1章  FPU
 [1-1] AMDのCPU  [1-2] インテルのCPU
 [1-3] CPUの省電力化

 第2章  GPU
 [2-1] GPUの技術  [2-2] GPGPUの登場
 [2-3] NVIDIAのGPU  [2-4] AMDのGPU

 第3章  統合型GPU
 [3-1] 「統合型CPU」に至るまでの道のり  [3-2] AMDの統合型CPU
 [3-3] インテルの統合型CPU  [3-4] これからのロードマップ

 第4章  モバイル機器のCPUとGPU
 [4-1] ノートPCのCPU  [4-2] 「スマートフォン」「タブレットPC」のCPU

 付録  
 スーパー・コンピュータの世界
 「CPU」「GPU」の未来

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問