TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
フリーの「数式」「数値処理」ソフト「Maxima」を活用!
シミュレーションで学ぶ電磁気学
中力 眞一 著
2011年 9月10日発売   A5判  352ページ [CD-ROM付] 価格 \3,024(本体 \2,800)
   ISBN978-4-7775-1629-2 C3042 \2800E
 「Maxima」は、米国のMITで開発されたフリーソフトですが、優れた「数式処理」「数値処理」ソフトとして広く使われています。

 本書は、「シミュレーション」を通して「電磁現象」を「体験的」かつ「視覚的」に学び、「法則」の「再発見」に役立てることを意図しており、内容は、講義の参考用として作られたものです。

※著者は岡山理科大学総合情報学部コンピュータシミュレーション学科教授。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき
 第喫圈ヾ霑

 第1章  Maximaの使い方
 [1.1] wxMaxima(Maxima)の操作法  [1.2] データ処理とグラフ化

 第2章  基礎数学とMaxima
 [2.1] 基礎数学  [2.2] 微分・積分
 [2.3] 定積分と区分求積法  [2.4] 微分方程式
 [2.5] ベクトルの基礎【Vimpf_plot】  [2.6] ベクトル場と視覚化【v_fieldplot】

 第曲圈‥転譴斑肋

 第3章  クーロンの法則
 [3.1] 法則の発見【Excoulombf】  [3.2] クーロンの法則
 [3.3] 電荷と電荷保存

 第4章  電界
 [4.1] 電界を描く【Excoulombf】  [4.2] 電界の定義
 [4.3] 重ね合わせの原理  [4.4] さまざまな電界【v_fieldmultplot】

 第5章  位置エネルギーと電位
 [5.1] 位置エネルギーとは【ExqinEBG】  [5.2] 電位の定義
 [5.3] 電位の計算例

 第6章  磁石の磁界
 [6.1] 磁界を「磁針」でプローブする【Exmagnet】  [6.2] 磁気に関する「クーロンの法則」

 第7章  磁界から電荷が受ける力
 [7.1] 法則の発見【ExqinEBG】  [7.2] 荷電粒子の運動と Maxima

 第8章  正常電流が作る磁界
 [8.1] 法則の発見【Exbiosavt】  [8.2] ビオ・サバールの法則
 [8.3] 磁界の定義  [8.4] 磁界の計算例【MagneticField】

 第9章  磁気モーメント
 [9.1] 電流が受ける力とローレンツ力  [9.2] 長方形回路の電流が磁界から受ける力
 [9.3] 円電流が磁界から受ける力  [9.4] 磁気双極子
 [9.5] 磁界中の磁針の運動【Exbiosavtの中身】  [9.6] 「磁気モーメント」の定義

 第10章  電位と電界
 [10.1] 電位から電界を求める【My tools】  [10.2] 計算例と電界のグラフィカル表示【v_fieldplot】

 第11章  等電位面と等電位線
 [11.1] 電気双極子【impfmultplot】  [11.2] 正負の無限直線電荷

 第12章  電気力線を描こう
 [12.1] 電界と電気力線【V_on_sfieldplot】  [12.2] 平行な無限直線電荷による電気力線
 [12.3] 「電界」は「電気力線」上の各点で「力線」に接している  [12.4] 「電気力線」は「等電位面」に垂直に交わる
 [12.5] 電気力線の性質

 第13章  「ガウスの法則」と「面積分」
 [13.1] 「力線」と「電界」「磁界」  [13.2] ガウスの法則
 [13.3] 微分形  [13.4] 磁荷の単位

 第14章  物体と静電界
 [14.1] 導体と電界  [14.2] 誘電体内での電界

 第15章  電気容量
 [15.1] 電圧と電荷の関係  [15.2] コンデンサ
 [15.3] 種々のコンデンサの電気容量  [15.4] 導体系の電気容量

 第16章  静電エネルギー
 [16.1] 点電荷系のエネルギー  [16.2] 導体系のエネルギー
 [16.3] 電界のエネルギー

 第景圈‥甜波と回路

 第17章  正常電流
 [17.1] 導体モデル内の電子【ElectinBody】  [17.2] 電流の定義
 [17.3] オームの法則

 第18章  アンペールの法則
 [18.1] 分布電流に対する「ビオ・サバールの法則」  [18.2] 「アンペールの法則」の導出
 [18.3] 「アンペールの法則」の応用例

 第19章  電磁誘導
 [19.1] 電磁誘導の法則  [19.2] 自己誘導と相互誘導
 [19.3] 磁気エネルギー

 第20章  電磁波
 [20.1] 電束電流  [20.2] マックスウエル方程式
 [20.3] 電磁波を見る【Anim_vFld2plot】

 第21章  交流回路
 [21.1] シミュレーション実験【ac_RLCcirct】  [21.2] 抵抗とコイルとコンデンサの直列回路(理論)
 [21.3] RLC並列回路  [21.4] 共振現象

 付録A  プログラミング
 [A.1] プログラミングの初歩  [A.2] ツール・プログラム
 [A.3] ベクトル場の表示  [A.4] 曲面(曲線)上のベクトル場
 [A.5] 時間変動するベクトル場の表示  [A.6] 陰関数曲線群の表示
 [A.7] 電流磁界の表示  [A.8] 電界・磁界中の電子の運動
 [A.9] RLC共振回路

 付録B  
 添付CD-ROMについて


 おわりに
 参考文献
 索引

 添付CD-ROM for Windows/Mac OS X

 ■Maxima本体 ■サンプル・プログラム 収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本