TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 4月 書名検索: 詳細検索...
多くのSNSで動作する共通仕様のアプリを作る!
mixiで学ぶOpenSocialアプリケーション開発
田中 成典 監修
2011年 4月16日発売   B5判  352ページ [CD-ROM付] 価格 \3,456(本体 \3,200)
   ISBN978-4-7775-1592-9 C3004 \3200E
 近年、「mixi」や「Facebook」などのコミュニケーションを主目的とした「SNS」(Social Networking Service)が活発に利用され、サードパーティが提供している「サンシャイン牧場」「みんなでケンテイ」などの多様なアプリケーションが公開されています。
 「OpenSocial」は世界中のSNSで採用されているため、OpenSocialを使ってアプリケーションを開発することで、多くのユーザーにアプリケーションを公開することができます。
 「OpenSocial」の特徴として、次の点が挙げられます。

・「HTML」「JavaScript」「CSS」など一般的なWeb開発に用いる言語で開発できる。
・SNSの機能を使ってアプリケーションを開発できる。
・多くのSNSで採用されている。

 本書では、さまざまなサンプル・アプリケーションを題材として、「OpenSocialアプリケーション」の学習を進めていきます。

■添付CD-ROMには、本書サンプル・アプリケーションを収録。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに
 本書の概要

 第1章  「OpenSocial」の基礎
 [1.1] OpenSocial
 [1] 「SNS」と「ソーシャル・アプリケーション」  [2] 「OpenSocial」の登場
 [3] 「OpenSocial」の利点

 [1.2] 「OpenSocialアプリケーション開発」に必要な技術
 [1] Gadget XML  [2] OpenSocial JavaScript API
 [3] OpenSocial RESFful API

 第2章  「OpenSocialアプリケーション開発」の基礎
 [2.1] 「OpenSocialアプリケーション開発」に必要な基礎知識
 [1] OpenSocialコンテナ  [2]ユーザーの種類
 [3]ビュー

 [2.2] 「Gadget XML」の記述方法
 [1] XML宣言  [2] Module要素
 [3] ModulePrefs要素  [4] Require要素
 [5] Content要素  [6] CDATAセクション

 [2.3] 「OpenSocial」におけるデータ型

 [2.4] 「OpenSocialアプリケーション」の開発方法

 [1]デベロッパー登録  [2]ソース・コードの記述
 [3]サーバへのアップロード  [4]アプリケーションの登録
 [5]アプリケーションの実行  [6]アプリケーションの実行結果
 [7]アプリケーションの更新  [8]カテゴリ掲載申請

 [2.5] 「メッセージ時計」アプリケーションの開発
 [1]「メッセージ時計」アプリケーションの概要  [2]「メッセージ時計」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「メッセージ時計」アプリケーションの実行結果

 第3章  ソーシャル・グラフの活用
 [3.1] 「ソーシャル・グラフ」とは
 [1]「プロフィール情報  [2]「マイミクシィ」
 [3]「プロフィール情報」の公開範囲の設定

 [3.2] 「プロフィール情報」の取得
 [1]「プロフィール情報」の取得  [2]「プロフィール情報」を取得するために必要なメソッド
 [3]「プロフィール情報」を取得するまでの流れ

 [3.3] 「マイミクシィ」の取得
 [1]「マイミクシィ」の取得  [2]「マイミクシィ」を取得するために必要なメソッド
 [3]「マイミクシィ」を取得するまでの流れ

 [3.4] 「共通ユーザー検索」アプリケーションの開発
 [1] 共通ユーザー検索」アプリケーションの概要  [2]「共通ユーザー検索」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「共通ユーザー検索」アプリケーションの実行結果

 第4章  「アルバム」の活用
 [4.1] 「アルバム」とは
 [1]フォトアルバムサービス  [2]「アルバム」の「公開レベル」

 [4.2] 「アルバム」の取得
 [1]「アルバム」の取得  [2]「アルバム」を取得するために必要なメソッド
 [3]「アルバム」を取得するまで流れ  

 [4.3] メディア・アイテムの取得
 [1]メディア・アイテムの取得  [2]メディア・アイテムを取得するために必要なメソッド
 [3]メディア・アイテムを取得するまでの流れ  

 [4.4] 「スロット・ゲーム」アプリケーションの開発
 [1]「スロット・ゲーム」アプリケーションの概要  [2]「スロット・ゲーム」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「スロット・ゲーム」アプリケーションの実行結果

 第5章  アプリケーション・データの管理
 [5.1] アプリケーション・データとは

 [5.2] アプリケーション・データの保存

 [1]アプリケーション・データの保存  [2]アプリケーション・データを保存するために必要なメソッド
 [3]アプリケーション・データを保存するまでの流れ  

 [5.3] アプリケーション・データの取得
 [1]アプリケーション・データの取得  [2]アプリケーション・データを取得するために必要なメソッド
 [3]アプリケーション・データを取得するまでの流れ  

 [5.4] アプリケーション・データの削除
 [1]アプリケーション・データの削除  [2]アプリケーション・データを削除するために必要なメソッド
 [3]アプリケーション・データを削除するまでの流れ  

 [5.5] 「クイズ出題」アプリケーションの開発
 [1]「クイズ出題」アプリケーションの概要  [2]「クイズ出題」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「クイズ出題」アプリケーションの実行結果

 第6章  [6.1] アプリケーションからの情報送信とは
 [6.1] アプリケーションからの情報送信とは
 [1]「アクティビティ」の送信  [2]メッセージの送信
 [3]アプリケーションへの招待  

 [6.2] 「アクティビティ」の送信
 [1]「アクティビティ」の送信  [2]「アクティビティ」を送信するために必要なメソッド
 [3]「アクティビティ」を送信するまでの流れ  

 [6.3] メッセージの送信
 [1]メッセージの送信  [2]メッセージを送信するために必要なメソッド
 [3]メッセージを送信するまでの流れ  

 [6.4] アプリケーションへの招待
 [1]アプリケーションへの招待  [2]アプリケーションへ招待するために必要なメソッド
 [3]アプリケーションへ招待するまでの流れ

 [6.5] 「イベント招待」アプリケーション開発
 [1] 「イベント招待」アプリケーションの概要  [2]「イベント招待」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「イベント招待」アプリケーションの実行結果

 第7章  OpenSocialアプリケーションの応用
 [7.1] OpenSocialアプリケーションの応用とは
 [1]ユーザー・インターフェイスの拡張  [2]外部サーバが提供するリソースの使用

 [7.2] ミニメッセージの表示
 [1]ミニメッセージを表示するために必要なメソッド  [2]ミニメッセージを表示するまでの流れ

 [7.3] ビューの遷移
 [1]ビューを遷移するために必要なメソッド  [2]ビューを遷移するまでの流れ

 [7.4] タブの作成
 [1]タブを作るために必要なメソッド  [2]タブを作るまでの流れ

 [7.5] ビューの縦幅の自動調節
 [1]ビューの縦幅を自動調節するために必要なメソッド  [2]ビューの縦幅を自動調節するまでの流れ

 [7.6] Flashコンテンツの埋め込み
 [1]Flashコンテンツを埋め込むために必要なメソッド  [2]Flashコンテンツを埋め込むまでの流れ

 [7.7] 外部サーバが提供するリソースの取得
 [1]外部サーバが提供するリソースを取得するために必要なメソッド  [2]外部サーバが提供するリソースを取得するまでの流れ

 [7.8] 「フィード・リーダー」アプリケーション開発
 [1]「フィード・リーダー」アプリケーションの概要  [2]「フィード・リーダー」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述  [4]「フィード・リーダー」アプリケーションの実行結果

 第8章  「Web API」の活用
 [8.1]「Web API」とは

 [8.2] 「Google Maps API」とは

 [8.3] 「Googleマップ」の表示

 [1] 「Googleマップ」の表示に必要なメソッド  [2] 「Googleマップ」を表示するまでの流れ

  [8.4] 「Googleマップ」へのマーカの追加
 [1] 「Googleマップ」へのマーカの追加に必要なメソッド  [2] 「Googleマップ」へマーカを追加するまでの流れ

 [8.5] 住所からの緯度と経度の取得
 [1]「住所」から「緯度」と「経度」を取得するために必要なメソッド  [2]「住所」から「緯度」と「経度」を取得するまでの流れ

 [8.6] 「クチコミマップ」アプリケーションの開発
 [1]「クチコミマップ」アプリケーションの概要  [2]「クチコミマップ」アプリケーション開発の流れ
 [3]ソース・コードの記述


 索引
 ポエム

   添付CD-ROM
 ■本書サンプル・プログラム

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本