TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2010年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「情報量」「エントロピー」から「符号」「暗号」まで
情報理論入門
赤間 世紀 著
2010年 3月10日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1505-9 C3004 \1900E
≪コンピュータ関連技術者 必読!≫
基礎から最新の話題まで、主要項目を網羅!

 「情報理論」は、情報の数学的基礎を研究する分野ですが、現在では、PC、通信、AVなど、コンピュータ・サイエンス関連のあらゆる分野で応用されています。そのため、「情報理論」を理解する必要がある人も大幅に増えています。

 ところが、「情報理論」を技術者に向けて解説した入門書は少ないのが現状です。
 そこで、本書では「情報理論」を「情報量」「エントロピー」などの基本からはじめ、「マルコフ」「エルゴード」などの「情報通信モデル」、「ハフマン」「パリティ」「ハミング」などの「符号」の話題、「公開鍵方式の暗号」など、実際に現場で使われている技術を分かりやすく解説しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき

 第1章  情報とは何か
 [1.1] 情報量  [1.2] エントロピー  [1.3] 相互情報量  練習問題

 第2章  情報通信モデル
 [2.1] 情報通信と情報源  [2.2] マルコフ情報源  [2.3] エルゴード情報源  練習問題

 第3章  情報源符号化
 [3.1] 符号化  [3.2] シャノン・ファノ符号化  [3.3] ハフマン符号化  練習問題

 第4章  通信路符号化
 [4.1] 通信路  [4.2] 通信路容量  [4.3] 通信路符号化定理  練習問題

 第5章  誤り訂正符号
 [5.1] 誤り検出と訂正  [5.2] パリティ検査符号  [5.3] ハミング符号  [5.4] 線形符号
 [5.5] 巡回符号  練習問題    

 第6章  暗号理論
 [6.1] 暗号とは  [6.2] 整数論  [6.3] RSA  [6.4] 新しい暗号
 練習問題      


 練習問題回答

 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本