TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2009年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
システム構築から管理まで
基礎からのWindows Small Business Server 2008
大澤 文孝 著
2009年 6月19日発売   B5変型判  208ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1450-2 C3004 \2300E
 マイクロソフトの「Windows Small Business Server 2008」は、中小企業や個人事業者など、数十台程度のコンピュータが接続されているネットワーク環境向けのサーバOSです。
 簡易設定できるようにウィザードやユーザー・インターフェイスが工夫されていて、専任のネットワーク管理者がいなくても簡単に導入できます。
 「ファイル共有」「プリンタ共有」といったサーバの基本機能のほか、「FAX共有」「メールの送受信」「グループウェアの構築」といった機能も搭載しており、業務に幅広く活用できます。
 しかし、導入そのものは簡単でも、実際にサーバを使っていくには、「ユーザーを作る」「それぞれのパソコンからサーバに接続できるように設定する」「メールが使えるようにする」「FAXの送受信ができるようにする」といった各種設定が不可欠です。
 本書は、こういった「Windows Small Business Server 2008」を使っていく際に必要な、各種設定や運用の方法を示したものです。
 本書では、インストールから基本的な設定、そして、使いやすくするための、“よくあるカスタマイズ”まで、画面をふんだんに採り入れながら、順を追って説明します。
 もちろん、サーバを運用する場合には、設定方法を知るだけでなく、用語をはじめとする最低限のネットワークの知識も不可欠です。
 そこで本書では、必要に応じて、随所でネットワークの用語解説や概念を補足していきます。
 本書を読み通せば、「Small Business Server 2008」の運用方法だけでなく、ネットワークの基本知識も身につけることができるはずです。
※本書は、好評の「基礎からのWindows Small Business Server 2003」の改訂版です。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第1章  【「Small Business Server 2008」の基本
 [1-1] 「Small Business Server 2008」とは
 [1-2] サーバの動作に必要な要件

 第2章  【サーバとネットワークの基本
 [2-1] ネットワーク構築の基礎
 [2-2] Small Business Server 2008を導入するときのネットワーク構成

 第3章  「Small Business Server 2008」をインストールする
 [3-1] インストール前の確認
 [3-2] 「Small Business Server 2008」をインストールする
 [3-3] インターネットに接続する
 [3-4] ウイルス対策機能の更新
 [3-5] ログオフとログオン、障害時の対応

 第4章  ユーザーとコンピュータの管理
 [4-1] ユーザーとコンピュータ管理の基本
 [4-2] ユーザー・アカウントを作成する
 [4-3] コンピュータ・アカウントの追加とドメインへの参加
 [4-4] 作成後のユーザーの管理

 第5章  【フォルダとプリンタの共有
 [5-1] フォルダの共有
 [5-2] プリンタの共有
 [5-3] Faxの共有

 第6章  メール機能を使う
 [6-1] メール送受信の基礎
 [6-2] 「Exchange Server 2007」でメールを送受信できるようにする
 [6-3] メール・ソフトを設定する
 [6-4] メールを管理する

 第7章  SharePointサイトによる情報の共有
 [7-1] SharePointサイトとは
 [7-2] 掲示板機能を使う
 [7-3] ドキュメント・ライブラリによるファイル共有
 [7-4] インターネットから内部Webサイトに接続する


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本