TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2008年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
基礎の基礎から「日常生活」「学習」「研究」での活用まで
理工系のためのKNOPPIX入門
アルファシステムズ 著
2008年 2月21日発売   A5判  272ページ [CD-ROM付] 価格 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1340-6 C3004 \2300E
 Linuxは大学や研究機関などでよく使われており、また政府もODFの導入を表明していることから、これらの環境でLinuxを使う機会は、ますます増えていくことでしょう。
 そんなLinuxの中でも「KNOPPIX」は、CDから起動でき、「オフィスソフト」「Webブラウザ」「メーラ」など、必要なソフトがすべて含まれているので、初心者にも人気があります。
 本書はその「KNOPPIX」を、「OpenOffice」「Firefox」「GIMP」といった定番ソフトはもちろん、「Maxima」や「Fortran」など、理工系の学生がよく使うソフトをとくに強化した「KNOPPIX Edu 7」を、基本的な使い方から詳しく解説しています。
 付録CD-ROMには「KNOPPIX Edu7」本体を収録しているので、買ったその日からKNOPPIXを使うことができます。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第0章  KNOPPIXを知る
 [0-1]KNOPPIXとは  [0-2]なぜ、KNOPPIXなのか
 [0-3]教育分野での活動実績  

 第1章  基本の操作をマスターしよう
 [1-1]起動/終了の方法  [1-2]デスクトップの画面説明
 [1-3]アプリケーションを起動する  [1-4]「添付CD-R」の設定や「デスクトップ」のデザインを変更する
 [1-5]日本語の入力方法  [1-6]データや設定を保存する

 第2章  OpenOffice.orgを使ってみよう
 [2-1]ワープロを使って、レポートの作成をしよう  [2-2]「OpenOffice.org Calc」を使ってみよう
 [2-3]「OpenOffice.org Impress」を使ってみよう  

 第3章  インターネットを閲覧しよう
 [3-1]Firefoxとは  [3-2]Webブラウザを起動する
 [3-3]プロキシを設定する  [3-4]Webページを閲覧する
 [3-5]タブ・ブラウジングする  [3-6]「お気に入り」を使う
 [3-7]検索する  [3-8]閲覧履歴を見る
 [3-9]文字化けを直す  [3-10]Webブラウザを終了する
 [3-11]さらに使いこなすには  

 第4章  C言語でプログラミング
 [4-1]C言語とは  [4-2]C言語プログラムを実行するまで
 [4-3]C言語プログラムの構成  [4-4]変数を使う
 [4-5]入力する  [4-6]計算する
 [4-7]例題に挑戦する  [4-8]さらに使うには

 第5章  FORTRANでプログラミング
 [5-1]FORTRANとは  [5-2]FORTRANを実行するまで
 [5-3]FORTRANプログラムの構成  [5-4]変数を使う
 [5-5]入力する  [5-6]計算する
 [5-7]例題に挑戦する  [5-8]参考情報

 第6章  H8マイコンを使おう
 [6-1]マイコンとは  [6-2]「TSURU Develop」とは
 [6-3]H8にプログラムを実行するまで  [6-4]LEDを使う
 [6-5]さらに使うには  

 第7章  Maximaで数式を処理しよう
 [7-1]Maximaの基本操作  [7-2]演算の優先順位
 [7-3]代入  [7-4]定数と関数
 [7-5]関数の定義  [7-6]リスト
 [7-7]方程式  [7-8]極限
 [7-9]微分  [7-10]積分
 [7-11]グラフ  

 第8章  GIMPで画像を編集しよう
 [8-1]GIMPについて  [8-2]基本的な使い方
 [8-3]Webページの素材を作ろう  [8-4]アプリケーションの画像をレポートに貼り付ける
 [8-5]写真を編集する  [8-6]より高度に使いこなすには


 索引

 特別付録CD-ROM for Windows
 ●KNOPPIX Edu7、アプリケーション約60種 収録 

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本