TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2007年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
Javaで「音声処理」
Java Sound 教科書
赤間 世紀 著
2007年11月 7日発売   A5判  176ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1319-2 C3004 \1900E
 近年、「音声処理」は、「ゲーム」や「コンピュータ・ミュージック」などさまざまな分野で応用されています。
 「音声処理」を「Java」で行なうには、「JDK」に含まれる「音声処理」のための低レベル「API」、「Java Sound」を用いることができます。
 「Java Sound」を使えば、「サンプル・オーディオ」や「MIDI」に関連したプログラムを、Javaベースで作ることができます。

 本書は、「Java Sound」の入門書であり、「Java Sound」による基本的な「音声処理プログラミング」を解説します。なお、本書の内容は、読者の「Java」と「音声処理」の基本知識についてある程度仮定していますが、基本事項については適宜説明されています。

 添付CD-ROMには、「JDK 6u3」と「本書サンプル・プログラム」を収録しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき

 1章  音声処理
 [1.1] 音声メディア  [1.2] 音のデジタル処理  [1.3] オーディオ・ファイル

 2章  「Java Sound」入門
 [2.1] 「Java Sound」とは  [2.2] カンタンなJava Soundプログラム  

 3章  サンプル・オーディオ
 [3.1] パッケージ概要  [3.2] オーディオ・ファイルの再生  [3.3] オーディオ・ファイルの変換
 [3.4] 録音    

 4章  MIDI
 [4.1] パッケージ概要  [4.2] MIDIファイルの再生  [4.3] MIDIシーケンスの作成

 5章  GUIプログラミング
 [5.1] GUI  [5.2] オーディオ再生 GUI  [5.3] オーディオ・コントロール GUI

 6章  Javaのまとめ
 [6.1] JDKの入手法  [6.2] 基本事項  [6.3] データ型
 [6.4] 演算  [6.5] 制御  [6.6] 配列
 [6.7] クラス  [6.8] パッケージ  [6.9] 入出力と例外処理
 [6.10] スレッド    


 参考文献
 索引
   特別付録CD-ROM
 Java SE Development Kit(JDK)6 update3  サンプル・プログラム集 収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
Q&A
ご意見・ご質問

内容見本