TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2007年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
マルチメディアを扱うJavaベースのフレームワーク
JMF入門
赤間 世紀 著
2007年 8月23日発売   A5判  176ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1301-7 C3004 \1900E
 「JMF」(Java Media Framework)は、マルチメディアを扱うJavaベースのフレームワークである。「マルチメディア」とは、「文字」のほか「画像」(静止画、動画)や「音声」などのさまざまな形態の情報の統合と、それらを扱う技術を意味する。

 本書は、JMFによるマルチメディア・プログラミングの入門書であり、マルチメディアとJMFの概要を解説することを目的としている。JMFは無料で入手可能であり、簡単に利用できる。

 添付CD-ROMには、本書サンプル・プログラムと「JDK 6u2」「JMF 2.1.1」を収録する。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき  
 第1章  序章
 [1.1] マルチメディア  [1.2] Javaとマルチメディア
 
 第2章  マルチメディアの基礎
 [2.1] マルチメディア・システム  [2.2] メディアのデジタル化  [2.3] 音声メディア
 [2.4] 画像メディア  [2.5] 映像メディア  [2.6] マルチメディアの活用
 
 第3章  Java入門
 [3.1] JDKの入手法  [3.2] Javaの文法  [3.3] オブジェクト指向
 [3.4] GUI  [3.5] Swing  
 
 第4章  JMF
 [4.1] JMFの概要  [4.2] JMFの入手法  [4.3] 簡単なJMFプログラム
 [4.4] JMFのアーキテクチャ  [4.5] モデル  
 
 第5章  JMFによるマルチメディア・システム
 [5.1] 音楽プレイヤー  [5.2] 映像プレイヤー  [5.3] JMStudioの使用法
 [5.4] ファイル変換プロセッサ  [5.5] 複合マルチメディア再生システム  

 参考文献
 添付CD-ROMについて
 索引
 
 特別付録CD-ROM
 ●Java SE Development Kit(JDK)5.0
 ●Java Media Frameworks API(JMF)2.1.1e
 ●サンプルプログラム集

※ 内容が一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本