TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2007年 > 7月 書名検索: 詳細検索...
人気メーラーの「基本操作」から「アドオン」まで
はじめてのThunderbird2
2007年 7月21日発売   A5判  160ページ 定価 \1,944(本体 \1,800)
   ISBN978-4-7775-1293-5 C3004 \1800E
 Windowsには、「Outlook Express」「Windowsメール」などの標準メーラーが搭載されていますが、いくつものセキュリティホールが見つかっており、また、ウイルスメールにも弱いことから、そのまま使い続けることは危険であることは、周知の事実です。
 そこで、それに代わるメーラーは多々出てはいるものの、デファクト・スタンダードになったメーラーは、今まで出てきませんでした。

 そこで「Thunderbird2」の登場です。「Thunderbird2」は、Webブラウザの「Firefox」と同じく「Mozilla Foundation」(モジラ財団)の下開発が進められており、「Microsoft Windows」「Apple Mac OS X」「Linux系」「BSD系」の各OSで利用できる、まさにデファクト・スタンダードになり得る、唯一のメーラーなのです。
 しかし、そんな「Thunderbird2」ですが、日本ではそれほど知名度が高くありません。その理由の1つに、「日本語による詳しい説明がない」ということが挙げられます。
 たとえば、「Thunderbird2」のアドオンには快適に利用するために便利なものがたくさんありますが、残念ながらその解説はほとんど英語です。
 そこで本書では、「Thunderbird2」の基本的な使い方はもちろん、「これは便利!」と思えるアドオンの拡張機能を厳選し、分かりやすく日本語で解説しました。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに

 「Thunderbird2」の特徴
 電子メール・ソフトとは  「Thunderbird」とは  
 「Thunderbird2」の使い方
 インストール  セットアップ  起動と簡単な操作
 アドオン(プラグイン)の入れ方    
 「Thunderbird2」の拡張機能
 定型文書をボタンひとつで挿入  アドオンなどのインストールを補助  複数の署名を切り替える
 アドレス帳をFTPなどを使って同期  添付ファイルを自動圧縮  OpenPGPを使ってメッセージの暗号化
 送受信の新しい機能とボタンを追加  サイド・バーにアドレス帳を表示  送信前に内容をチェック
 IMAPの容量をステータス・バーに表示    

 引用のレベルに応じて文字色と背景色を変更  指定した言葉をハイライト表示
 ヘッダの表示内容を切り替える  添付ファイルを自動抽出  
 アカウント設定のインポートとエクスポート補助機能  深い層の入れ子メッセージを削除
 IMAPの容量をステータス・バーに表示  複数のアカウントのごみ箱を空にして最適化  日付の表示を変更
 メッセージペインを最大限表示させる    

 フィルタのインポートとエクスポート支援  送信メッセージの保存先を送信の都度指定  「重要度」を追加・変更
 起動時に受信トレイを自動的に選択  フォルダのドラッグ&ドロップを禁止  アドレス帳の重複アドレスを削除
 メーラーに付けられるリマインダー  Thunderbird上でWebページを見ることが可能
 メッセージにメモを貼り付けられる  メッセージのメーラをアイコンで表示  

 広告や画像をブロック  メッセージヘッダに顔アイコンを追加  パスワードをエクスポート
 HTMLメールのソースを表示  添付ファイルの大きさを表示  
 アドレス帳に登録されている人以外のメールを制御  メールをリダイレクトでそのまま転送
 今の天気をサイド・バーに表示  世界時計をステータス・バーに表示  ロケール(地域情報)を切り替え

 メニューボタンをカラフルにする  中止ボタンが「しいたけ」に?  Googleなどで機械翻訳
 文字の大きさを変更  メニューを小さくしてコンパクトにする  システム・トレイにThunderbirdを格納する
 対応アプリが選べるランチャー  メーラーにスケジューラを追加  辞書の追加が可能
 重複メッセージを削除  [Column]バージョン偽装  
 その他のアドオン

●テーマ
Vista風/Netscape8風/Mac OS風/GNOME風/クリスチャン風/Outlook2003風/Tango!風/水とガラス風/かわいい系/シンプル系/
●スペルチェック辞書


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本