TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2005年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「無知」「知ったかぶり」とはもうおさらば!
今さら人に聞けない パソコンの常識 2005
「パソコンの常識」研究会 著
2005年 3月26日発売   A5判  208ページ 定価 \1,620(本体 \1,500)
   ISBN978-4-7775-1119-8 C3004 \1500E
 パソコンが普及し、もはやパソコンを扱えるのは「当然」になってきつつあります。そうなると、ごく初歩的な質問をするのもためらわれてくるもの。また、何となく分かっていても、他人に聞かれると答えられないようなことも多いでしょう。
 そこで、本書では、なかなか人に聞けない、知っているようで知らないパソコンの常識を解説します。特にパソコン初心者が引っ掛かることが多い、「インターネット接続」「セキュリティ」「規格の違い」に力を入れ、記事を大幅に追加/修正しています。細々とした解説を読まなくても、各項目のタイトルを見れば大意が分かる仕組みなので、ビギナーにも分かりやすく、頭に入りやすいガイドブックになっています。
■ 主な内容 ■
 第1章 基本操作
 覚えるショートカットは,[Ctrl]+[A][C][X][V][Z]だけで充分/ひらがなは[F6],カタカナは[F7]/[Back space]は前,[Delete]は後ろを消す/[NumLock]で事務と遊びの使い分け/「~」(チルダ)の入力は[Shift]+[ヘ]/キーボードは1種類ではない/意外に使える?PrintScreen/ほか

 第2章 基礎知識
 パソコンは5年もたない「消耗品」/「Byte」は「bit」の8倍/電源onは「立ち上げる」,電源Offは「落とす」/1000MBは1GBではない/フリーズしたら[Ctrl]+[Alt]+[Del]/動作が不安定なら「スキャンディスク」/[F][J]の突起は標識/ゲームがパソコンを変える/CDは勝手に起動させない/ほか

 第3章 Windows
 見た目が荒い画像はどこまでいっても荒い/問題児「NTFS」/レジストリ改変の天国と地獄/XPはすぐに認証しない/見えないファイルは見えるように/「読み取り専用」はいらない/TEMPファイルは削除する/アイコンの間隔は詰めて表示する/新語はすぐに辞書登録/辞書ファイルは使い分ける/スタートアップ内のファイルは少なめに/ほか

 第4章 ハードウェア
 WindowsXPならメモリ増設が効果大/増設するなら速度を知ろう/オンボード機能をチェック/添付ディスクは無くしてはいけない/電源変えれば音が静かに/IEEE1394=iLink=FireWire/DVDの規格はいっぱい/何度も録るならDVD-RAM/5.1chの「0.1」は重低音のこと/デジカメは画素数より機能/ほか

 第5章 ワードとエクセル
 ワードとIMEは別のソフト/書式設定ができれば「ワードが使える」/オートコレクトはできる限り外す/指数は上付きで/1段組みはスペースがもったいない/計算式はそのままで値だけを一括削除する/同じデータは一度の入力で済ませる/画面を動かすにはScrollLock/文章の段の乱れをなくす/「P」ついたフォントは文字が揃いにくい/「並べ替え」は振り仮名に注意/ほか

 第6章 メールとインターネット
 IPアドレスはパソコンの住所/速度が落ちたらキャッシュの確認/分からない英語はサイトで翻訳/意外に便利な「タブ・ブラウザ」/個人情報管理のため「Cookie」を使わない/Temporaly Internet Filesにはお宝がいっぱい/ウイルスチェックは無料で/添付ファイルは開かない/危ないメールは「見る」のも禁物/「ストリーミング」はブロードバンドで/ファイアウォールで壁を作る/分類は人で,並べ替えは時間で/ほか

 第7章 キーワード
 「コンピュータ・ウイルス」には要注意/無料で安全な「Linux」の時代はこれから/熱が溜まると「ハングアップ」の危険も高まる/何でも動かせる「エミュレータ」/「ActiveX」は使い方に気を付けて/「Cookie」使って楽々入力/「DVDデコーダ」は専用ソフトで/「チャット」を通じて知り合いを増やす/「Photoshop」で写真を加工/ほか

 付録
 用途別最適メディアプレイヤー
 初心者御用達!「常識を知るための」Webサイト

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本