TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2005年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
Javaプログラミングが基礎からわかる!
Javaプログラミング入門
数学基礎からのアプローチ
梅村 哲也 著
2005年 2月26日発売   A5判  256ページ [CD-ROM付] 価格 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1105-1 C3041 \2300E
 本書は、数学を題材にしたJava言語の入門書です。
 Java言語のプログラムは、従来から使われている「CUI」(キャラクタ・ユーザー・インターフェイス)アプリケーションと、グラフィカルで使いやすい「GUI」(グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)アプリケーション、インターネットに特化した「アプレット」(applet)に分類することができます。CUIはコマンドプロンプトの画面の中で英数字や漢字などの文字だけを扱う、最もシンプルなプログラムで、Javaプログラミングの入門に適しています。
 本書では、主としてCUIを扱い、Javaプログラミングの基本を学びます。また、GUIへの移行への方法についても具体的に示しています。題材の数学については、「ヘロンの公式」「エラトステネスのふるい」「標準偏差」など、高校くらいまでに学習し、社会人になっても実際に使う機会の多い、基本的なものを選んでいます。また、CD-ROMには、「サンプル・ファイル」「Java2 SDK」やテキスト・エディタ「TeraPad」などが収録されています。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS

 まえがき

 第1部 数学編
第1章 ヘロンの公式第2章 順列
第3章 組み合わせ第4章 記数法(1) n進数→十進数
第5章 記数法(2) 十進数→n進数第6章 エラトステネスのふるい
第7章 素因数分解第8章 最大公約数と最小公倍数
第9章 平均値と標準偏差第10章 偏差値
第11章 二元連立一次方程式第12章 二次方程式

 第2部 CUIによるJavaプログラミング編
第0章 Javaプログラミングの概要第1章 ヘロンの公式
第2章 順列第3章 組み合わせ
第4章 記数法(1) n進数→十進数第5章 記数法(2) 十進数→n進数
第6章 エラトステネスのふるい第7章 素因数分解
第8章 最大公約数と最小公倍数第9章 平均値と標準偏差
第10章 偏差値第11章 二元連立一次方程式
第12章 二次方程式第13章 宿題の答

 第3部 GUIによるJavaプログラミング編 〜CUIからGUIへ〜
第0章 GUIアプリケーションとアプレット第1章 ヘロンの公式
第2章 十進数からn進数への変換第3章 最大公約数と最小公倍数
第4章 偏差値の計算第5章 二次方程式

 付録
A-1 Javaシステムの入手とインストールA-2 日本語版ドキュメントのダウンロード
A-3 テキストエディタの使用A-4 コンパイルエラーの表示
A-5 付属CD-ROM/Javaフォルダの構成


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本