TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2021年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
「Scratch」による教材作成と公開
教材にすぐ使えるScratch3.0
梅原 嘉介 著
2021年 6月28日発売   B5判  128ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-2155-5 C3037 \1900E
 「新学習指導要領」の施行で小中学校にプログラミング教育が導入されてから約一年。しかし、参考となる教材作成の専用テキストもほとんどない状況です。

 そこで、本書では、「Scratch」を用いた教材を製作し、公開するための方法を解説。
 基礎的な事柄から説明し、それらを応用して「教材」を製作するノウハウを、実際に「教材」を作りながら紹介。

 教師や教職を目指す学生にすぐに役立つ一冊です。

(付録PDFでは、バブルソートプログラムの作り方と、方程式を解きグラフを描画するプログラムの作り方を解説)
■ 主な内容 ■

■オンライン版のスクラッチの起動方法

  • アカウント未登録による起動方法
  • アカウント登録による起動方法

■データ処理の仕方

  • 「スクラッチ」の「データ処理」の方法
  • データ処理(変数)

■「音声処理」の仕方

  • 音声の録音
  • 作成済みの音を選ぶ

■ メッセージ処理の仕方

  • 2つの「スプライト」同士の「メッセージのやり取り」
  • 「スプライトの追加」と「受信プログラム」の作成

■ 「定義ブロック」処理の仕方

  • 「定義ブロック」の作成
  • 「定義ブロック」の作成(引数を使用)

■ 英語辞典の作成

  • 「翻訳機能」の追加
  • 「和英辞典」の作成

■ 漢字の音訓読みに挑戦

  • 簡単な音訓読みのプログラムの作成
  • 「リスト」を使った「音訓読み」のプログラム

■ 社会をデータから見てみよう

  • 「データ処理」の操作手順
  • データの収集・保存(県名)

■ 「逐次処理」と「並列処理」

  • 四則演算の「逐次処理」と「並列処理」
  • 「並列処理」における「プロセス間通信」

■ スクラッチによる「板書型遠隔教育」

  • 「S-learning」の3 つの種類
  • 「S-learning」による「板書型遠隔教育」の方法

■ スクラッチによる「ラジオ型遠隔教育

  • 板書内容の録音
  • 「Google Classroom」とのコラボ

■ スクラッチによる「Web型遠隔教育」

  • 「Web 型遠隔教育」のためのテキスト作成
  • テキストファイルをビットマップ画像「png」に変換

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本