TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2020年 > 5月 書名検索: 詳細検索...
ARMのクラウドベース統合開発環境
Mbedを使った電子工作プログラミング
三上 直樹 著
2020年 5月20日発売   B5判  176ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-2105-0 C3004 \2300E
 「Mbed」のプログラム開発環境は、クラウドベースの「統合開発環境」で、ネットで登録するだけで、誰でも無料で使えます。
 そのため、初心者でも簡単に「マイコン」による「電子工作」を始めることができます。
 基本的には「Mbed」の「オフィシャル・ライブラリ」を使いつつ、「ペリフェラル」の「レジスタ」にも直接アクセスするプログラムも併用した、ワンランク上のプログラミングを解説。
■ 主な内容 ■

第1部 基礎編

■マイコン開発環境「Mbed」によるプログラミング

■「GPIO」で考える「Mbed」の限界とその対策

■「割り込み」を使う

■「タイマ」を使う

■「AD変換器」を使う

■「シリアル通信」機能を使う

 

第2部 応用編

■「端末エミュレーション」用のソフトで「マイコン」をコントロールする方法

■PCの「GUI」を使って「マイコン」をコントロールする方法

■PCの「GUI」と「マイコン」のコラボで作る 「アプリケーション・プログラム」

 

附録 準備編

■「Mbed」の登録

■「Mbed」の「統合開発環境」の立ち上げから最初のプログラムの実行まで

■新規にプログラムを作成する

■「端末エミュレーション」用のソフトを使うためのドライバのインストール

■「Mbed」の「オフィシャル・ライブラリ」の説明を見る方法

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問