TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2017年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
Googleが「Androidアプリ」開発用言語に採用!
はじめてのKotlinプログラミング
清水 美樹 著
2017年10月16日発売   A5判  200ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-2029-9 C3004 \2300E
 「Kotlin」は、オープンソースのJVM(Java Virtual Machine)言語。
 JVM上で動き、Javaとの高い互換性があります。

 この言語は、Androidアプリの開発環境「Android Studio」を提供しているJetBrains社が開発。
 2017年5月には、Androidの公式開発言語として採用されました。
 そのため、「Android Studio」との親和性が高く、不整合が起こりにくいという強みがあります。

 本書では、「Kotlin」をはじめて学ぶ人を対象に、基本的な文法や、「Android Studio」を使ったアプリの開発方法などを詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章 「Kotlin」をはじめよう

[1.1]「 Kotlin」とは

[1.2] 「Kotlin」のプログラムを動かすには

[1.3] 本書の環境

 

第2章 「Kotlin」の基本

[2.1] 最も短い「Kotlin プログラム」

[2.2] 基本の「データ型」

[2.3]「型」の宣言

[2.4] 基本の「集合体」

[2.5] 基本の「制御文」

[2.6] 基本の「関数」

[2.7] 基本の「クラス」

 

第3章 高度な表現

[3.1] データの高度な表現

[3.2] 集合体の高度な表現

[3.3] データ型の不整合を起こさない

 

第4章 高度な「関数」

[4.1]「関数定義」の表現

[4.2] 値としての関数

[4.3]「集合体」で活躍する関数

 

第5章 高度な「クラス」

[5.1]「クラス」の高度な定義

[5.2] 継承

[5.3] インターフェイス

[5.4] プロパティ

[5.5] Enumクラス

 

第6章Android アプリ

[6.1]「Android アプリ」での「 Kotlin コード」

[6.2] 乗算アプリ

[6.3]「リスト」を表示

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本