TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2017年 > 5月 書名検索: 詳細検索...
「TypeScript」で開発する、オープンソースの「Webフレームワーク」
はじめてのAngular4
清水美樹 著
2017年 5月20日発売   A5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-2013-8 C3004 \2300E
 「Angular」は、オープンソースの「Webフレームワーク」です。
 他のフレームワークと比較して、‖腟模な開発に向いている、▲魁璽匹鮟颪量が少なくてすむ、5’修鯢品化(コンポーネント)して他のアプリでも再利用できる、ぅ如璽燭UIの双方向からデータの書き換えができる(双方向「データ・バインディング」)、などの特徴があり、注目を集めています。
 そして、新バージョン「4」が2017年3月に公開されました。

 本書では、「Angular」の導入から始めて、簡単なWebアプリを作りながら「Angular」の使い方の基本を学んでいきます。
 開発環境は「Linux Ubuntu」「TypeScript※」「VisualStudio Code」を利用するので、すべて無料で開発ができるようになります。
■ 主な内容 ■

第1章 「Angular」とは

[1.1]「Angular」の特徴

[1.2]「本書の目的」と「動作環境」

 

第2章 「Angularプロジェクト」を開始

[2.1] 必要なソフトのインストール

[2.2]「プロジェクト・フォルダ」の導入

 

第3章 「Angular」の動く仕組み

[3.1]「プロジェクト・フォルダ」の内容

[3.2] 最初のファイル編集

[3.3]「コンポーネント・ファイル」の仕組み

[3.4]「Angular」独自のHTML記法

 

第4章 独自の「コンポーネント・クラス」

[4.1]「データのクラス」を切り離す

[4.2]「データ表示のクラス」を切り離す

[4.3]「テンプレート」を切り離す

[4.4]「スタイル」を整える

 

第5章 操作に応答する

[5.1]「選択した列」の色を変える

[5.2] 複数選べるようにする

[5.3]「4人以上」選択したときにエラーを出す

[5.4] 選択された内容を書き出す

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本