TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
「ブロック」式の簡単プログラミングを「超低価格マシン」で!
「Raspberry Pi 2」& Scratchでプログラミング
大川 善邦 著
2015年11月24日発売   208ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1923-1 C3004 \2300E
 「Raspberry Pi」は、「ARMプロセッサ」搭載の「シングルボード・コンピュータ」。そして、「Raspberry Pi 2」は、価格はこれまでと同じで、機能はかなり向上しています。

 一方「Scratch」は、MITのメディアラボが開発した「プログラミング・システム」。「積み木遊び」をする感覚で「ブロック」を並べてプログラミングします。
 当初の目的は教育用でしたが、現在では、プロのプログラマーが使うプログラミングのツールとして、大きく延びています。

 本書は、「Raspberry Pi2」と「Scratch」を組み合わせてプログラミングする方法を解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章 システムの準備

[1-1] ハードウェア

[1-2] OSの構成

[1-3] XWindow

[1-4] 日本語入力

[1-5] 「時刻」の設定

 

第2章 開発システム

[2-1] バージョン

[2-2] ツール・バー

[2-3] 言語の設定

[2-4] プロジェクトを保存

[2-5] プロジェクトを共有

[2-6] メニュー

[2-7] ステージ

[2-8] 「スプライト」のリスト

[2-9] スクリプト・エリア

[2-10] ブロック・エリア

 

 

第3章 コード・ブロック

[3-1] ハロー・ワールド

[3-2] 動き

[3-3] 制御

[3-4] 見た目

[3-5] 調べる

[3-6] 音

[3-7] 演算

[3-8] ペン

[3-9] 変数

 

 

第4章 プロジェクト

[4-1] 背景

[4-2] スプライト

[4-3] スプライトの追加

[4-4] サウンド

 

 

第5章 スクラッチ・カード

[5-1] カードのダウンロード

[5-2] Change Color

[5-3] Move to a Beat

[5-4] Key Moves

[5-5] Say Something

[5-6] Glide

[5-7] Follow the Mouse

[5-8] Dance Twist

[5-9] Interactive Whirl

[5-10] Animate It

[5-11] Moving Animation

[5-12] Surprise Button

[5-13] Keep Score

 

 

第6章 動き

[6-1] ブロックのカテゴリ

[6-2] 歩行と回転

[6-3] 絶対角度の指定

[6-4] 反転

[6-5] 座標の指定

[6-6] 座標の数値指定

[6-7] 跳ね返る

[6-8] 調べる

 

 

第7章 見た目

[7-1] ブロックの構成

[7-2] コスチューム

[7-3] おしゃべり

[7-4] 特殊効果

[7-5] サイズ

[7-6] 表示と隠蔽

[7-7] レイヤー

 

 

第8章 音

[8-1] ブロックの構成

[8-2] 音を鳴らす

[8-3] 音源

[8-4] ドラム

[8-5] 音符

[8-6] 音量

[8-7] テンポ

 

 

第9章 ペン

[9-1] 「ペン」のブロック

[9-2] 消す

[9-3] 「ペン」を、下ろす、上げる

[9-4] ペンの色

[9-5] 線の濃さ

[9-6] 大きさ

[9-7] スタンプ

 

 

第10章 制御

[10-1] グループ

[10-2] トリガー

[10-3] 待つ

[10-4] ずっと

[10-5] 信号の送受信

[10-6] 条件分岐

[10-7] 停止

 

 

第11章 調べる

[11-1] ブロックの構成

[11-2] 色

[11-3] 待つ

[11-4] マウスの座標

[11-5] 「キー」を押した

[11-6] 距離

[11-7] タイマー

[11-8] 座標

 

 

第12章 演算

[12-1] ブロックの構成

[12-2] 演算

[12-3] 乱数

[12-4] 比較演算

[12-5] 論理演算

[12-6] 文字

[12-7] 「余り」と「丸め」

[12-8] 平方根

[12-9] 例外処理

 

 

第13章 変数

[13-1] 「新しい変数」を作る

[13-2] リストを作る

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問