TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
「仮想現実」と「拡張現実」の基本と技術がわかる!
「VR」「AR」 技術最前線
I/O編集部 著
2015年 1月21日発売   A5判  176ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1876-0 C3004 \1900E
 マイクロソフトかの「動き」や「音声」を認識するデバイス「Kinect」や、Googleのインターネットやコンピュータにアクセスできるメガネ型デバイス「Google Glass」の登場で、「AR」(Augmented Reality:拡張現実)技術が注目されています。
 一方、Oculus VR社の「ヘッドマウント・ディスプレイ」である「Oculus Rift」の登場で、「VR」(Virtual Reality:仮想現実)も話題になっています。

 本書は、その「VR」「AR」の基本技術や、実際の使用例を、幅広く解説したものです。


※本書は、月刊「I/O」の掲載記事から「VR」「AR」に関する記事を再構成して、新原稿を追加したものです。
■ 主な内容 ■

序章「AR」と「VR」の違いと歴史

 

1部 「仮想現実」(VR)の技術

·     進化する「VR」技術

·     Oculus Rift」と没入型HMD

·     Kinect」と「モーション・キャプチャ」

·     2014年「東京ゲームショウ」で見た「VR

·     GCS2014」から見る イマドキのゲーム開発

 

2部 「拡張現実」(AR)の技術

·     進化するAR技術

·     Google Glass」とウェアラブル

·     Google Glass」入門

·     AR」アプリとデバイス

·     「プロジェクション・マッピング」で遊ぼう

·     Leap Motion V2

·     プロジェクトタンゴ

 

3部 Oculus Rift

·     Oculus Rift」でできること

·     Oculus Rift DK2

·     OcuFes」体験レポート

·     インタビュー

·     Oculus Rift」の魅力とは

 

 

終章 「MR」の世界

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本