TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2014年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
「iOSアプリ」の開発が容易に!
はじめてのSwiftプログラミング
清水美樹 著
2014年 8月23日発売   A5判  208ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1851-7 C3004 \2300E
これまで「iPhone」や「iPad」など、いわゆる「iOS」用のアプリを作るには「Objective-C」という言語を学ぶ必要がありました。
ところが「Objective-C」は古くからある言語なので、最近のアプリ開発で使われている「Java」や「JavaScript」などと比べて、かなり複雑な言語になっています。そのため、アプリ開発をする際に、大きな障壁となっていました。

これを解決すべく、2014年6月にAppleが発表した新しいプログラミング言語が、「Swift」(スイフト)です。
「Objective-C」と比べると、使える機能はそのままでありながら、書き方は一般的に使われている「Python」のような「スクリプト」に近いものになり、飛躍的に作りやすくなりました。

本書は、簡単なプログラムを作ることを通して、「Swiftプログラミング」の基礎を詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■

1章「Swift」の概要

「Swift」とは
「Swift」の環境を手に入れるには
「Swift アプリ」を作るには
ソースコードを「Swift」で書くには
本書の概要

 

2章 基本的な「値」と、その使い方

「文字列」の定義
「文字列」の表現
「数値」の種類と定義
 ブーリアン値
「数値」の演算
「数値」と「文字列」を組み合わせた表現

 

3章条件文、タプル、値の範囲

「if 文」の基本
「switch 文」の基本
「while 文」の基本
「タプル」についての「switch 文」
値の「範囲」についての「switch 文」

 

4 章「オプショナル」なデータ型

「ないかもしれない」オプショナル
「違うかもしれない」オプショナル

 

5 章「集合体」と「繰り返し文」

「配列」の基礎
「ディクショナリ」の基礎
「配列」と「ディクショナリ」の注意点
繰り返し文
「繰り返し」を抜ける、飛ばす
これも集合体

 

6 章「関数」と「引数」

「関数」の定義
「関数」の表現
「引数」の特殊な使い方
値としての「関数」
クロージャ

 

7 章「ストラクチャ」と「クラス」

「構造をもったデータ」とは
「ストラクチャ」の使い方
「ストラクチャ」の「プロパティ」
「クラス」と「メソッド」
タイプ・メソッド
「値のコピー」と「参照のコピー」

 

8 章列挙体

「列挙体」とは
「列挙体」に付加できる情報
「列挙体」のメソッド
「列挙体」のプロパティ

 

9 章データ構造の拡張

クラスの「初期化メソッド」
インスタンスの性質を表わすメソッド
サブクラス
「サブクラス」におけるメソッドの書き換え
プロトコル
デリゲート

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本