TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
マイコンボードから、本格的なロボットまで
「ロボット」がわかる本
I/O編集部 編 著
2013年10月26日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1793-0 C3055 \1900E
 「ロボット」というと、ホンダASIMOのように「2足歩行」したり、ルンバのように自動的に「お掃除」するものがお茶の間の話題になっています。
 もちろん、「無人飛行機」や「宇宙探査機」「原発用調査機」も「ロボット」です。

 では、どのようなものを「ロボット」と言うのでしょうか。
 さまざまな「ロボット」の仕組みや、実際のマシンをまとめてみました。

※本書は、I/O 2013年3月号から2013年8月号までの内容をまとめ、改編・加筆したものです。
■ 主な内容 ■

第1章 「ロボット」とは何か

[1-1] いろいろな「ロボット」

[1-2] 「ロボット」の現状

 

第2章 「ロボット」を構成する技術

[2-1] 「メカ」の基本

[2-2] メカトロの技術

[2-3] 無線通信の技術

[2-4] サイズによる「性能」や「設計」の違い

 

第3章 マイコンボード

[3-1] 「マイコン」と「マイコンボード」

[3-2] 「Arduino」(アルドゥイーノ)

[3-3] 「mbed」(エムベッド)

[3-4] 「GR-SAKURA」(ジーアール・サクラ)

[3-4] 「Coron」(コロン)

 

第4章 いろいろなロボット

[4-1] 「ASIMO」(アシモ)

[4-2] 「KIROBO」(キロボ)

[4-3] 「クラタス」と「ランドウォーカー」

[4-4] 「マインドストームEV3」

[4-5] 二足歩行ロボット「KHR-3HV」

[4-6] 「3Dプリンタ」と「ロボット」

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本