TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
モデリングなしで3D-CGフィギュアを作る!
はじめての DAZ Studio
琴吹 青 著
2013年 8月24日発売   A5判  208ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1779-4 C3004 \2300E
「3D-CGを始めたいけど、モデリングは難しそう」「デジタルな模型やフィギュアを探している」
「人物イラストの立体感や遠近感が出せない」「チラシを作るんだけどユニークな挿絵がほしい」

 「DAZ Studio 4.6 Pro」はモデリングやデッサンの心得がなくても、誰でも簡単に3D-CG によるデジタルイラストやアニメーションの作品制作が始められる、無料のソフトです。
 「DAZ Studio 4.6 Pro」が他と違うのは、モデリングという作業が必要ないことです。

 「シーンに登場する人物やその衣服」「建物などの3Dモデル」「人物のポーズやアニメーション」「衣服の材質」「さまざまなシチュエーションに合わせたライト」など、あらゆる素材をライブラリ化。
 初心者でもそれらを組み合わせるだけで、頭に浮かんだイメージを立体感のあるデジタルイラストや動画にすることができるのです。

 本書は、英語インターフェイスの解説から、具体的な使い方までを詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章     「DAZ Studio」とは

1-1  「DAZ Studio」ってどんなソフト?
1-2  DAZ3D
1-3  「DAZ Studio 4.6 Pro」のダウンロード
1-4  「DAZ Studio 4.6 Pro」のインストール
1-5  起動と終了

第2章     インターフェイスと基本操作

2-1  「DAZ Studio 4.6Pro」のUI
2-2  「ビューポート」の操作
2-3  タブの操作
2-4  レイアウトの変更と編集
2-5  「メイン・メニュー」に割り当てられた機能

第3章     フィギュアを操作する

3-1  「Smart Content」タブからアイテムを読み込む
3-2  フィギュアの体型を変える
3-3  フィギュアに服を着せる
3-4  プリセットを適用する
3-5  表情を変える

第4章     「レンダリング」しよう!

4-1  照明(ライト)の設定
4-2  カメラの設定
4-3  「レンダリング」の設定
4-4  「レンダリング画像」の取り扱い

第5章     マテリアルの編集

5-1  「Surfaces」タブの操作
5-2  標準シェーダのプロパティ
5-3  「Layered Image Editor」(LIE)の使用

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本