TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
無料で使える「統合オフィスソフト」を使いこなす!
はじめてのLibreOffice
松宮 哲 著
2013年 1月21日発売   A5判  256ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1736-7 C3004 \2300E
「Windows」「Mac OS X」「Linux」対応
定番「オープンソース」ソフトの「基本操作」と「使うコツ」を徹底解説!

 「LibreOffice」は、よく使われる「ワープロ」「表計算」「プレゼンテーション」「データベース」「図形描画」などのアプリケーションをひとまとめにした、「統合オフィスソフト」です。
 「OpenOffice」の派生バージョンとして開発されたものですが、最近では「Ubuntu」などに標準搭載されるようになり、官公庁でもOpenOfficeに変わるものとして採用されはじめています。

 「LibreOffice」の大きな特長は、「MS Office」と高い互換性がありながら、より効率的にドキュメントを作るさまざまな機能を搭載している点です。また、オープンソースで開発されているので無料で使うことができ、「Windows」「Mac」「Linux」などのOSで使うことができるので、どのような環境のユーザー間でもドキュメントのやり取りができます。

 本書では、「LibreOffice」のアプリケーションについて、基本から応用まで、初心者向けに詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第1章 「LibreOffice」をはじめよう
 「LibreOffice」とは  「LibreOffice」のアプリケーション
 「MS Office」との違い  「LibreOffice」のインストール
 ヘルプのインストール  Javaのインストール

 第2章 「LibreOffice」の基本操作
 「LibreOffice」の起動  アプリケーションを指定して起動
 「クイック起動」の停止(有効)  ファイルの新規作成
 ファイルの保存  ファイルの印刷
 「MS Office」のファイルを開く  「MS Office」のファイル形式で保存
 既定の保存形式を「MS Office」形式にする  PDFファイルとして保存
 PDFファイルの編集  …ほか

 第3章 ワープロソフト「Writer」を使う
 「Writer」と「Word」の相違点  瓦覆匹瞭端譴糞号や文字の入力
 「ふりがな」を振る  文字列をコピーして貼り付け
 文字の大きさやフォントを変える  文字の色を変える
 文字に色付きの「下線」を引く  「文字スタイル」を活用する
 段落内の「行間」を変更  段落の「行頭」を「字下げ」する
 行の「折り返し位置」の変更  …ほか

 第4章 表計算ソフト「Calc」を使う
 「Calc」と「Excel」の相違点  データの入力
 データ入力後にセルを右に移動  「フォーム」を使ってデータを入力
 データの削除  セルの右に赤い三角形が表示される
 数値が「#」に変わってしまう  「連続データの入力」と、「連続コピー」
 セル内で改行  データのコピー
 1つのセルだけを移動  …ほか

 第5章 プレゼンテーションソフト「Impress」を使う
 「Impress」と「PowerPoint」との相違点  タイトルのスライドを作る
 スライドの背景の変更  新しいスライドの挿入
 スライドの移動と削除  テキストの入力
 テキストの入力  「箇条書き」のレベル変更
 文字列の書式変更  すべてのスライドの書式を一度に変更
 スライドに「ページ番号」や「日付」を挿入  …ほか

 第6章 データベースソフト「Base」を使う
 「Base」でできること  データベースの新規作成
 「テーブル」を作る  テーブルにデータを入力
 テーブルに「フィールド」を追加  「フォーム」を作る
 フォームでデータを入力  「クエリー」を作る
 「レポート」を作る  「Writer」や「Calc」で、データベースを利用
 データベースの管理  

 第7章 図形描画ソフト「Draw」を使う
 「グリッド線」の表示  「直線」や「矢印」を描く
 コピーの数を指定して複製  図形を「コネクタ」でつなぐ
 図形の色や、線の種類を変える  「グラデーション」の設定
 図形に「3D効果」を設定  図形の配置を揃える
 図形の重なる順番を変える  複数の図形を「グループ化」
 画像のトリミング   …ほか

 第8章 数式エディタ「Math」を使う
 「Math」の画面構成  「数式」を作る
 「改行」と「左揃え」  書式の変更

 第9章 「拡張機能」を使う
 クリップアートを増やす  日本語ユーザーの環境改善のための拡張機能


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本