TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 12月 書名検索: 詳細検索...
「フォーム」「イベント」などの基本の技法から、規模の大きい「アプリケーション」の実例まで
C#による「Windowsフォーム」プログラミング
三上 直樹 著
2012年12月21日発売   B5判  224ページ [CD-ROM付] 価格 \2,700(本体 \2,500)
   ISBN978-4-7775-1733-6 C3004 \2500E
 「Windowsフォーム」を使ったアプリケーションは、簡単なものであれば、「C#」の入門レベルの知識でも比較的容易に作ることができます。
 しかし、それなりに本格的なものになると、「ユーザー・インターフェイス」を考えたり、「ソースコードの分割」や「新しいクラスの作成」など、「プログラムの書き方」に関する知識が必要になってきます。
 そこで本書は、「Windowsフォーム」のプログラムの書き方を、「プログラムの技法」を説明した第1部と、技法の使い方を「実例」で説明する第2部の二部構成で、分かりやすく解説しています。

 また、「C#」のプログラムをある程度書ける読者を想定し、「C#」に特有で便利な機能(「LINQ」や「ラムダ式」)を、積極的に取り入れて「ソース・コード」を書いています。
※「添付CD-ROM」には、本書「サンプル・プログラム」を収録。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに
 本書プログラムについて

 第1部 「Windowsフォーム」の技法

 

 第1章  フォーム

 [1-1] プログラムで新しいフォームを生成する
 [1-2] 異なる「フォーム」間で「データ」のやり取りを行なう
 [1-3] 異なるフォームのコントロールを取得する
 [1-4] 「フォーム」とは独立した別の「クラス」から「フォーム」の「コントロール」を取得する
 [1-5] 「フォーム」を閉じる際に、ユーザーが確認できるようにする

 第2章  コントロール

 [2-1] フォーム上のコントロールを適切に配置する
 [2-2] フォームの上の複数のコントロールに対して共通の処理を行なう
 [2-3] 「フォーム」の上の複数の「コントロール」に対応する配列をつくる
 [2-4] 「コントロール」の「フォーカス」を管理する

 第3章  キー操作

 [3-1] キーボードから入力した「数値」に対応する「文字列」が適正か判断して、「数値」に変換する
 [3-2] 「ファンクション・キー」などに対応する操作
 [3-3] 「Enterキー」を「Tabキー」のように使う

 第4章  ファイル操作

 [4-1] ファイルを列挙する
 [4-2] 「ファイル」を「ドラッグ・アンド・ドロップ」する

 第5章  イベント

 [5-1] 複数の「イベント」に対して共通の「イベント・ハンドラ」を使う方法
 [5-2] イベント・ハンドラの「登録/削除」をプログラムで行なう方法
 [5-3] 「イベント・ハンドラ」を自前で実装する方法

 第6章  マルチスレッド処理

 [6-1] 「Taskクラス」による「バックグラウンド処理」
 [6-2] BackgroundWorkerクラスによるバックグラウンド処理
 [6-3] BackgroundWorkerクラスで「バックグラウンド処理」をキャンセルする
 [6-4] BackgroundWorkerクラスを使うためのクラス
 [6-5] Parallelクラスによる並列処理
 [6-6] 「Parallel.For() メソッド」による「並列処理」での、「スレッド・セーフ」ではないオブジェクトの取り扱い

 第7章  その他

 [7-1] 現在の「設定状態」の保存と復活
 [7-2] 実行ファイルに画像を埋め込む方法
 [7-3] 「部分メソッド」の使い方
 [7-4] 「ダイナミック・リンク・ライブラリ」の作り方
 [7-5] 「ダイナミック・リンク・ライブラリ」の使い方

 第2部 「技法の使い方」の実例

 

 第8章  画像ビューア

 [8-1] 基本的な画像ビューア
 [8-2] 「画像ビューア」の機能拡張

 第9章  連立方程式のソルバー

 [9-1] 基本的な「連立方程式ソルバー」
 [9-2] 「連立方程式ソルバー」の機能拡張

 第10章  マンデルブロー集合

 [10-1] マンデルブロー集合とは
 [10-2] 「マンデルブロー集合」を描画する基本的なプログラム
 [10-3] 「マンデルブロー集合」を描画するプログラムの機能拡張


 添付CD-ROMについて
 索引

   添付CD-ROM

 ★「本書掲載プログラム」ソースリスト&「著者製作DLL」 for Windows

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫僅少
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本