TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
3D-CGの基本事項から「モデリング」「材質設定」「レンダリング」まで
MetasequoiaCGテクニックガイド
加茂 恵美子 著
2012年10月20日発売   A5判  192ページ [CD-ROM付] 価格 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1720-6 C3004 \2300E
 「Metasequoia」(メタセコイア)は、家庭用パソコンでも軽快に動作する「3Dポリゴンモデラー」です。シェアウェア(有料)版とフリーウェア(無料)版の2種類があります。

 本書は、3D-CGの基本事項から「モデリング」「材質設定」「レンダリング」まで、キャラクターの作り方を解説。「CGの経験がまったくない」「3D-CGをやってみたいけど、何から始めたらいいか分からない」といった人でも分かるように、やさしく説明しています。

■添付CD-ROMには、「Metasequoia本体」と「本書関連データ」「特製壁紙」を収録。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 COLOR INDEX
 はじめに 

 第1章  初めての3D-CG
 [1-1] 「3D-CG」とは
 ■ 3D-CGの意味  ■ 3D-CGを作る手順
 ■ 「ポリゴン」とは

 [1-2] 「Metasequoia」と本書について
 ■ 二種類の「Metasequoia」  ■ 本書の構成

 第2章  3D-CGに慣れよう
 [2-1] 基本操作を覚えよう
 ■ 基本図形を作ろう  ■ いろいろな方向から立体を見てみよう
 ■ オブジェクトを理解しよう  ■ オブジェクトの「設定」をしよう

 [2-2] カエルの顔を作ろう
 ■ 「顔」の本体を作る  ■ ミラーリング設定で「目」を作る
 ■ 「目」の形状を回転させる  ■ 材質設定の基礎を覚えよう

 第3章  「MetasequoiaLE」を使いこなそう
 [3-1] 「下絵」の設定をしよう
 ■ 「下絵」の読み込み  ■ 下絵の設定
 ■ ガイドラインを作る

 [3-2] 「基本図形」から作りたい形状に近づけよう
 ■ 作りたい形状に合わせた基本図形を作る  ■ 左右対称な図形のモデリング
 ■ 「押し出し」を使ったモデリング  ■ 「ナイフ」を使ったモデリング
 ■ 頂点を揃える  ■ ミラーをフリーズする
 ■ 「挿入」で製作の効率を上げよう

 [3-3] 「Metasequoia」で作品を仕上げよう
 ■ ペイントを使う  ■ 画像をマッピングする
 ■ レンダリングする

 第4章  もっと使いこなせるようになろう
 [4-1] 「下絵」を作る
 ■ 「下絵」を描く  ■ 「下絵」を取り込む

 [4-2] 「頭部」を作る
 ■ 「基本図形」から「顔」を作る  ■ 「目」と「耳」の形状を作る
 ■ 「髪の毛」を作る

 [4-3] 「体」を作る
 ■ 「胴」を作る  ■ 「足」を作る
 ■ 「腕」を作る

 [4-4] 「服」を作る
 ■「上着」を作る  ■ 「スカート」を作る
 ■ 「靴」を作る

 [4-5] 「UVマッピング」を使う
 ■ 「顔」の「UVマッピング」  ■ 「服」の「UVマッピング」

 [4-6] 「プラグイン」や他のソフトとの連携


 添付CD-ROM収録ファイル
 索引

   特別付録CD-ROM for XP/Vista/7
 ■Metasequoia(シェアウェア版、フリー版)
 ■本書サンプル・ファイル
 ■特製壁紙
 収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本