TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
「Canvas」と「JavaScript」を使ったプログラミング
Webゲーム練習帳
宍戸 輝光 著
2012年 6月16日発売   A5判  192ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1691-9 C3004 \1900E
≪PC&スマホ≫
 「スマートフォン」の普及で、「Webアプリ」型のゲームの人気が高まっています。

 「Webブラウザ」で実行できる「JavaScript」の機能と性能も飛躍的に強化され、「HTML5」の登場によって、処理性能がそれほど高くない「スマートフォン」でも、「高速」で「軽い」ゲームを作ることが可能になりました。

 そこで本書では、「HTML5」の新機能のうち、本格的なグラフィック描画機能を提供する「Canvas」(キャンバス)を使って簡単なゲームを開発し、これを通して「PC」と「スマホ」に対応したプログラミングの基礎を解説しています。

※Canvas:HTML5に始めて搭載された、図や画像の描画ができる要素。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 第1章  webブラウザ上のJavaScript
 [1-1] 本書の目的
 [1-2] Document Object Model
 [1-3] 「HTML要素」の操作
 [1-4] イベント
 [1-5] canvas要素
 [1-6] その他の図形と描画
 [1-7] その他の描画機能
 [1-8] フレームバッファ

 第2章  「神経衰弱」を作る
 [2-1] 「神経衰弱」の枠組みを作る
 [2-2] カードを裏返す
 [2-3] ゲームの流れを加える
 [2-4] その他の処理
 [2-5] カードに模様をつける

 第3章  「射撃ゲーム」を作る
 [3-1] 「射撃ゲーム」の概要
 [3-2] 不要なオブジェクトの削除
 [3-3] 砲弾の作成
 [3-4] 「当たり判定」の設定
 [3-5] ゲームらしくする処理の追加
 [3-6] プログラムの整理
 [3-7] 色にグラデーションをかける


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本