TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2012年 > 4月 書名検索: 詳細検索...
無料で使える高機能ペイントツール
はじめてのPixia5
土屋 徳子 著
2012年 4月25日発売   A5判  224ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1680-3 C3004 \1900E
≪大好評「はじめてのPixia」(ISBN978-4-7775-1383-3)を、最新バージョン対応に全面改訂!≫

 「Pixia」(ピクシア)は、丸岡勇夫氏が制作したPCで絵を描いたり、写真加工したりできる、代表的なフリーソフトです。
 有料ソフトのような本格的なペイント・ツールの機能や画像編集の機能を手軽に使うことができることや、タブレットを使って絵筆のような描画も楽しめることから、パソコンの初心者から熟練者まで、人気の高さを誇っています。
 「Pixia5」は、インターフェイスや機能の見直しのほか、3D機能などが搭載されています。
 本書では、はじめて「お絵かきソフト」に触れる初心者から、活用中の中級者までを対象に、使い方やインターフェイスの基礎など、豊富な作例をまじえて解説しています。

■添付CD-ROMには、Pixia本体と本書中で解説されているサンプル・ファイルを収録。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 Color Index
 はじめに

 第1章  Pixiaの基本的な機能
 [1-1]  「Pixia」とはどんなソフト?  [1-2]  Pixiaのインターフェイス
 [1-3]  カラー・パネル  [1-4]  レイヤについて
 [1-5]  メニュー・バーの各機能について  

 

 第2章  写真の補正と加工
 [2-1]  Pixiaで写真を開く方法  [2-2]  写真を補正する
 [2-3]  フィルタをかける  [2-4]  写真を部分的に加工する
 [2-5]  作品を保存する  

 

 第3章  絵を描いてみよう
 [3-1]  円形で絵を描こう  [3-2]  ベジエ曲線を使って花の絵を描こう
 [3-3]  キャラクター絵を描こう  [3-4]  ドット絵を描こう
 [3-5]  写真を絵のように加工する  

 

 第4章  作品を作ろう
 [4-1] Web用写真にコピーライト表記を入れる  [4-2] 文字の中に写真が入ったロゴを作ろう
 [4-3] バナーを作ろう  [4-4] 写真でカレンダーを作ろう
 [4-5] 写真カードをはがきに印刷する  [4-6] エコバッグに思い出の写真をアイロンプリント

 


 添付CD-ROMの内容
 索引

 添付CD-ROM for Windows

 ■Pixia ver.5.40h ■本書サンプル・ファイル 収録 

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本