TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
「ソケット」「スレッド」の基本的な使い方から、「物理シミュレータ」まで
Androidによるロボット制御
大川 善邦 著
2011年10月27日発売   B5変型判  352ページ 定価 \3,024(本体 \2,800)
   ISBN978-4-7775-1640-7 C3004 \2800E
≪Androidでバーチャル仮想のロボットを操作する≫
 原発事故では、ロボットによる原子炉内部の撮影などに注目が集まりました。人間が入れないところで作業するロボットを開発するためには、ロボットを「遠隔操作」する技術が必要です。
 NHKの「ロボコン」(ロボットコンテスト)などのように、限られた場所で行動するロボットであれば、操縦器と電線で結んでも構いません。ですが、この方式では、原子炉のような人が近づくことができない場所で作業をするロボットには不適当です。
 本書では、「Android」(携帯電話、タブレット、など)と「Windows」を無線LANで連結してロボットを制御する技術を徹底的に勉強します。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき
 第1章  イントロダクション
 [1-1]ロボット  [1-2]携帯電話
 [1-3]ネットワーク

 第2章  システムの準備
 [2-1]実験環境  [2-2]ソフトウエア
 [2-3]ハローワールド  [2-4]アクティビティ
 [2-5]TextView  [2-6]Button
 [2-7]EditText  [2-8]Windowsの環境

 第3章  ソケット
 [3-1]ソケット通信  [3-2]TCPEchoAndroid
 [3-3]TCPEchoJava  [3-4]TCPEchoCpp
 [3-5]TCPEchoCSharp  [3-6]UDPEchoAndoroid
 [3-7]UDPEchoJava  [3-8]UDPEchoCpp
 [3-9]UDPEchoCSharp

 第4章  スレッド
 [3-1]並行処理  [3-2]TCPThreadAndroid
 [3-3]TCPThreadJava  [3-4]TCPThreadCpp
 [3-5]TCPThreadCSharp  [3-6]UDPThreadAndoroid
 [3-7]UDPThreadJava  [3-8]UDPThreadCpp
 [3-9]UDPThreadCSharp

 第5章  リバーシ
 [5-1]リバーシ  [5-2]Androidのプログラム
 [5-3]Java  [5-4]ゲームの実行

 第6章  Java 3D
 [6-1]チュートリアル  [6-2]プログラムの変更
 [6-3]実験  [6-4]Android

 第7章  XNA Game Studio
 [7-1]システムの準備  [7-2]サンプル
 [7-3]ネットワーク機能の追加  [7-4]myFirstGame

 第8章  Robotics Developer Stuidio
 [8-1]シミュレータ  [8-2]サービス
 [8-3]VPL  [8-4]シミュレーション

 第9章  OpenGL
 [9-1]OpenGL  [9-2]通信プログラムの追加
 [9-3]遠隔制御の実験

 第10章  Bullet
 [10-1]Bullet  [10-2]「箱」の落下
 [10-3]実験  [10-4]「箱」の飛び出し
 [10-5]「箱」の回転


 「サンプル・プログラム」について
 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本