TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
マイクロソフトが提供するシンプルなプログラミング言語
はじめてのSmallBasic
茨木 隆彰 著
2011年 6月13日発売   A5判  224ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1605-6 C3004 \1900E
☆子どもや超初心者にも分かりやすい!
☆本格的プログラミングの基礎が身につく!

 「Small Basic」(スモールベーシック)は、マイクロソフトによって開発された、無料で利用できる、ビギナー向けのプログラミング言語です。

 複雑化して初心者にはハードルが高くなってしまった「C++」や「Java」などと比べて、最小限の文法で利用できるコンパイラ言語で、はじめてプログラミングに触れる小中学生などにも分かりやすいのが特徴です。

 本書は、その「Small Basic」の、「導入」から「基本的な使い方」まで解説します。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに


 第1章  プログラミングを始めよう!
 [1-1]「プログラミング」と  [1-2]プログラミングと言語
 [1-3]コンピュータは頭が悪い?  [1-4]はじめの準備
 [1-5]プログラムを作ってみよう!


 第2章  変数と計算
 [2-1] 計算させてみよう  [2-2] 変数を使ってみる
 [2-3] 数値以外の変数  [2-4] 配列型変数
 [2-5] 変数の応用-入力の受付  [2-6] 応用


 第3章  制御構文
 [3-1] 制御構文とは  [3-2] 条件判断文
 [3-3] 繰り返し構文  [3-4] ジャンプ構文


 第4章  サブルーチン
 [4-1] 「サブルーチン」とは何か  [4-2] サブルーチンの書き方
 [4-3] 「サブルーチン」で楽をする


 第5章  絵を描いてみよう!
 [5-1] ウインドウに字を書く  [5-2] 線を引く
 [5-3] 図形を描く  [5-4] 図形の色を変える
 [5-5] 複雑な図形を書く


 第6章  動く画面をつくる
 [6-1] 空飛ぶ水玉


 第7章  リバーシを作ろう!
 [7-1] 具体化  [7-2] 設計
 [7-3] コーディング  [7-4] テストする



 [付録1]マウスクリックの処理
 [付録2]コマンド・リファレンス

 参考文献
 索引


※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本