TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「録音」「編集(加工・変換・エフェクト)」から「CD作成」まで!
はじめてのSound it!
御池 鮎樹 著
2011年 3月28日発売   A5判  160ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1589-9 C0073 \1900E
 「Sound it!」(サウンド・イット)は、サウンド・ファイルの「録音」「加工」ができる、音楽編集ソフトです。バージョンを重ねて機能が向上し、現在は、「プロ向けソフト」顔負けの、高機能なソフトになっています。

 しかし、「Sound it!」は高機能であるがゆえに、初心者はどの機能を使えばいいのかが分かりにくいソフトです。そこで、本書でははじめてDTMソフトを使うようなビギナーにも分かりやすいように、手順を重視して、図版入りで使い方を解説しています。
 「添付CD-ROM」には「体験版」を収録しているので、DTM初心者でも、試しながら学ぶことができます。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 第1章  「Sound it!」をインストールする
 「Sound it!」をインストールする
 「Sound it!」をアップデートする
 「Sound it!」のアクティベーション

 自動アクティベーションを利用する
 Webブラウザでアクティベーションする
 インターネットに接続できない場合は?

 第2章  「Sound it!」を使う準備をする
 「Sound it!」を起動する
 「Sound it!」の起動方法
 「Sound it!」の終了方法
 「オーディオ・ポート」を設定する
 画面各部の名称と役割

 メニュー・バー
 ツール・バー
 ウェーブ・エディタ
 プレイ・パネル
 ステータス・バー
 「Sound it!」で利用可能なファイル形式

 第3章  「Sound it!」で音楽を取り込む
 「音楽CD」から曲を抽出する」
 「MIDIファイル」をオーディオ・ファイルに変換する
 アナログ音源をデジタル化する

 パソコンと再生機器の接続
 「入力レベル」を調整する
 「ハードディスク・レコーディング」を行なう
 録音作業を自動化する
 データを保存する

 第4章  「Sound it!」で音楽を編集する
 「Sound it!」にファイルを読み込む
 編集範囲を選択する

 データ全体を選択する
 任意の範囲を選択する
 範囲指定に関するその他の機能
 「アンドゥ」機能を使う
 基本的な編集をする

 編集作業の基本
 各機能の役割
 音そのものを加工する
 音量を増幅する「ゲイン」
 音量を最大化する「ノーマライズ」
 音量を徐々に変化させる「フェード」
 逆再生させる(リバース)
 無音部を挿入する(ブランク)
 「Sound it!」でノイズを除去する
 「DCオフセット」を除去する
 「ノイズリダクション」を使う
 「エフェクト」で音を加工する
 データ自体を加工する
 データに手を加えず「エフェクト」をかける

 第5章  「Sound it!」のその他の機能
 オリジナルの音楽CDを作る
 音楽CD作成のその他の機能
 複数ファイルの形式をまとめて変換する
 複数の作業を自動処理させる(バッチ処理)


 添付CD-ROMについて
 索引

 特別付録CD--ROM for Windows
 ●Sound it!6.0 体験版収録 

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本