TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2011年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
「Mac OS X」付属の「動画編集ソフト」を使う!
はじめてのiMovie
清水 美樹 著
2011年 2月24日発売   B5変型判  240ページ [CD-ROM付] 価格 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1581-3 C3004 \2300E
 「iMovie」はMacのOSである「MacOS X」に最初からインストールされている動画編集ソフトですが、「読み込んだムービーの切り貼り」や、「画質補正」「BGMや説明文の挿入」「演出のための特殊効果」など、さまざまな機能が詰め込まれています。
 高機能なのはいいのですが、慣れないうちは何をすればいいか分からなくて呆然としたり、自分のしたい操作がなかなかできなかったりします。
 そこで本書では、「使い方の基本」から「どうすれば自分のしたいことができるのか」まで、解説しています。
 「添付CD-ROM」には、「サンプル・ムービー素材」が収録されているので、ビデオカメラやムービー素材を持っていない人でも、すぐに動画編集ができるようになっています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 エフェクト・カタログ
 はじめに
 添付CD-ROMについて


 第1章  いまさら聞けない、「ムービー」と「iMovie」の疑問
 [1-1] ムービーを撮る機会、ありますか?
 [1-2] ムービーを撮りました。これ、どうしましょう?
 [1-3] なぜ「読めるムービー」と「読めないムービー」があるの?
 [1-4] ムービーを書き出すのに、時間がかかるのはなぜ?
 [1-5] 「iMovie」ってどんなソフト?
 [1-6] この本には何が書いてあるの?

 第2章  iMovieを使うのに必要なMacの操作
 [2-1] よく使うフォルダ
 [2-2] ファイルの扱い
 [2-3] カメラをつなげるときの注意
 [2-4] はじめてのムービーは、「音量」に注意

 第3章  ムービーを読み込んでみよう
 [3-1] iMovieを起動する
 [3-2] 初めて見るiMovieの操作画面
 [3-3] Mac内蔵のカメラで「ムービー」を取り込む
 [3-4] 「ムービー・ファイル」の読み込み方
 [3-5] 読み込み可能なファイル
 [3-6] 「デジタル・ビデオカメラ」をつなげて読み込む
 [3-7] 静止画用デジカメの「ムービー・ファイル」を読み込む
 [3-8] 「iPhone」から読み込む
 [3-9] 読み込まれたファイルはどこに?

 第4章  「フィルム・ストリップ」の扱いに慣れよう
 [4-1] この、写真が横に並んだ細長いものは何ですか?
 [4-2] 「フィルム・ストリップ」を触ってみよう
 [4-3] 「フレーム範囲」を選択する
 [4-4] 選択して、何するの?
 [4-5] もっと細かく選択する
 [4-6] 「フィルム・ストリップ」の内容を再生する

 第5章  イベントとプロジェクト
 [5-1] 「イベント」を材料に「プロジェクト」を作る
 [5-2] ムービーを複数読み込む(イベント)
 [5-3] 複数のムービーをつなぐ(プロジェクト)
 [5-4] プロジェクト上でムービーを編集する考え方
 [5-5] 「プロジェクト」上だからできる、細かいムービー選択
 [5-6] 「プロジェクト」の「ムービー」を確認する
 [5-7] ムービーを書き出す
 [5-8] 新しいプロジェクトを作成
 [5-9] 複数のプロジェクトを扱う
 [5-10]「プロジェクト」で使ったムービーを、「イベント」から消さないで!

 第6章  ムービーを「補正」する
 [6-1] 「あと1フレーム」を、延長(短縮)
 [6-2] 映像を補正してみよう [その1] 基本的な考え方
 [6-3] 映像を補正してみよう [その2]イメージ品質の補正
 [6-4] 映像を補正してみよう [その3]手ぶれ補正
 [6-5] 映像を補正してみよう [その4]ローリング・シャッター補正

 第7章  iMovieでできる高度な演出
 [7-1] iMovieで高度な編集をする方法の概略
 [7-2] クリップ間に「トランジション」を加える
 [7-3] 静止画を挿入する
 [7-4] 文字で説明を加える
 [7-5] 音声で説明を加える
 [7-6] 「サウンド・エフェクト」「BGM」を追加する
 [7-7] 地図、背景などを追加する
 [7-8] iMovieに用意されたプロジェクトテーマ

 第8章  ムービーを共有する
 [8-1] DVDに書き出す
 [8-2] Web上の共有サイトにアップロードする
 [8-3] 異なる形式でムービーを書き出す

 第9章  効率的に作業する
 [9-1] フルスクリーンの活用
 [9-2] 複数のクリップに同じ調整をする
 [9-3] イベントに特徴的な管理方法
 [9-4] プロジェクトに特徴的な管理
 [9-5] データを削除する


 索引

   特別付録CD-ROM for Mac OS X

 ■本書サンプル・ムービー 収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫僅少
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本