TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2010年 > 12月 書名検索: 詳細検索...
大量のデータから「知識」「情報」を発掘する!
データマイニングがわかる本
赤間 世紀 著
2010年12月10日発売   A5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1567-7 C3004 \2300E
≪大規模データを「分析」「予測」する≫
 「データ・マイニング」は、一見して無意味なデータから、有用な「知識」や「情報」を抽出する技術です。
 大量のデータをデータベース処理することによって、隠れた「パターン」を見つけ出し、「隠れた知識」を発見するのが目的です。
 コンピュータの高性能化によって、企業などでも大量のデータを分析できるようになったことから、注目されるようになり、「データ・マイニング」を行なうシステムやツールも多く開発されています。
 「データ・マイニング」の理論やシステムは、初歩的なものから高度なものまでさまざまなものがあり、そのため、総合的な理解は難しくなっています。
 そこで本書は、「データ・マイニング」の全体像を明らかにし、主な手法を分かりやすく解説しました。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 まえがき

 第1章  序論
 [1.1] データ・マイニングとは  [1.2] 歴史

 第2章  データとデータベース
 [2.1] データ  [2.2] データベース
 [2.3] データ・ウェアハウス  [2.4] 意思決定支援システム

 第3章  データ・マイニングの手法
 [3.1] データ・マイニングの概要  [3.2] 分類
 [3.3] 連関  [3.4] クラスタリング
 [3.5] RFM分析  [3.6] OLAP
 [3.7] 統計分析  [3.8] 高度な手法

 第4章  データ・マイニングの応用
 [4.1] データ・マイニングの応用分野  [4.2] データ・マイニング・システムのアーキテクチャ
 [4.3] データ・マイニングの今後


 参考
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本