TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2010年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
ライフゲームから人工細胞まで―夢の最先端分野がわかる!
人工生命入門  『日本図書館協会選定図書』
赤間 世紀 著
2010年 9月17日発売   A5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1549-3 C3004 \2300E
≪ALife研究の「理論」「実際」「将来」≫
 「人工生命」と聞けば、興味をそそられる人も多いでしょう。
 つい最近まで、小説や漫画の中だけの空想上の話だった「人工生命」は、いまや1つの研究分野として認知され、その技術は実用化に向かっています。
 「人工生命」研究の立場には、 屮愁侫肇ΕД技術」にもとづくもの(「セル・オートマトン」など)と、◆屮蓮璽疋ΕД技術」にもとづくもの(「ロボット」など)、「生化学」にもとづくもの(「クローン生物」など)があり、いずれも現在発展の最中です。
 本書は、「人工生命」の、基礎理論と応用技術について、さまざまな角度から分かりやすく解説しています。

 『日本図書館協会選定図書』
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 まえがき

 第1章  序論
 [1.1] 人工生命とは  [1.2] 歴史
 [1.3] 関連分野  [1.4] 人工生命の哲学的問題

 第2章  セル・オートマトン
 [2.1] セル・オートマトンの種類  [2.2] ウルフラム・クラス
 [2.3] ライフ・ゲーム  [2.4] ラングトンのループ

 第3章  ニューラル・ネットワーク
 [3.1] ニューラル・ネットワークの種類  [3.2] パーセプトロン
 [3.3] 逆伝播ネットワーク  [3.4] ホップフィールド・ネットワーク
 [3.5] ボルツマン・マシン

 第4章  進化的計算
 [4.1] 進化的計算  [4.2] 遺伝的アルゴリズム
 [4.3] 遺伝的プログラミング

 第5章  ウェットウェア
 [5.1] ウェットウェア  [5.2] DNA コンピュータ
 [5.3] 人工細菌

 第6章  人工生命の実例
 [6.1] ボイズ  [6.2] ティエラ
 [6.3] Lシステム

 第7章  人工生命の将来
 [7.1] 人工生命の問題点  [7.2] 新しい流れ


 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本