TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2010年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
プログラマーになる人 現役プログラマー…すべての疑問への答えは、ここにあります。
プログラマーの心得
プログラマーを目指す人・活躍したい人へ
赤間 世紀 著
2010年 8月19日発売   B6判  240ページ 定価 \1,944(本体 \1,800)
   ISBN978-4-7775-1542-4 C1004 \1800E
≪元プログラマーの筆者が語る、『プログラマーの、過去・現在・未来』≫
 これからプログラマーになる人が抱く疑問:
「自分はプログラマーに向いている?」「文系でも大丈夫?」「何を勉強しておけばいい?」
「プログラマーになったらどのように働くことになる?」
 現役プログラマーが感じる疑問:
「プログラマーとしての実力を向上させるにはどうすればいい?」「将来のため、どんな技術を身につけておくべきか?」
 そして、すべてのプログラマーの疑問:「プログラマーに未来はあるか?」

・・・その答は、ここにあります。

 「プログラマー」は、現代のコンピュータ社会を支える、重要な仕事となっていますが、本書は、これからプログラマーになろうとしている人や、現在プログラマーとして働いている人のために、必要な“知識”や“心得”をまとめたものです。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS

 まえがき

 第1章 プログラマーとは
 プログラマーの仕事
 なぜプログラマーは必要か

 第2章 プログラマーになるには
 プログラマーの資質
 文系でもプログラマーになれるか
 何を勉強しておけばよいか
 資格は必要か

 第3章 プログラマーになったら
 プログラマーは重労働
 仕事の形態
 仕事の内容
 仕事のパターン
 効率的な仕事の方法
 問題はいかに解決すべきか

 第4章 ステップアップするには
 思考力
 プログラミング能力
 コミュニケーション能力
 資格取得

 第5章 プログラマーの将来は
 新しい分野
 仕事の仕方は変わるか
 プログラマーに未来はあるか


 [付録]用語集

 索引


※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本