TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2010年 > 7月 書名検索: 詳細検索...
今、脚光を浴びる「存在論」:「哲学」から「技術」へ
オントロジーがわかる本
赤間 世紀 著
2010年 7月 8日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1530-1 C3004 \1900E
≪次世代検索技術「セマンティックWeb」で注目!
「オントロジー」と「メタ・データ」の技術で、「必要な情報」を的確に検索!≫
 「オントロジー」(存在論)は、もともとは「アリストテレス哲学」の重要な理論でしたが、近年になり、コンピュータサイエンスの分野でも注目されるようになりました。

 はじめは「人工知能」(AI)の分野で活用され、最近では「言語学」や「データベース」「Web」「ソフトウェア工学」「生命科学」などの分野に応用が進んでいます。

 自立的に問題を解決できる人工知能「エージェント」や、ユーザーが欲しい情報を簡単かつ効率的に集めることのできる「セマンティックWeb」、膨大な遺伝子データからシミュレーションを行なう「バイオ・インフォマティックス」など、「オントロジー」がさまざまな技術へと発展しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 まえがき

 第1章  序論
 [1.1] 「オントロジー」とは何か  [1.2] オントロジーの理論的基礎
 [1.3] オントロジーの関連分野  
 第2章  形式表現
 [2.1] 論理  [2.2] フレーム
 [2.3] 意味ネットワーク  [2.4] 概念グラフ
 第3章  オントロジー工学
 [3.1] オントロジーのタイプ  [3.2] オントロジーの操作
 [3.3] 「オントロジー工学」の手法  
 第4章  記述論理
 [4.1] 記述論理  [4.2] シンタックス
 [4.3] セマンティックス  [4.4] 推論
 [4.5] 記述論理の拡張  
 第5章  セマンティックWeb
 [5.1] セマンティックWeb  [5.2] RDF
 [5.3] Webオントロジー言語  
 第6章  OWL
 [6.1] OWLのアーキテクチャ  [6.2] OWLLite
 [6.3] OWLDL  [6.4] OWLFull
 第7章  オントロジーの応用
 [7.1] エージェント  [7.2] ソフトウェア工学
 [7.3] バイオ・インフォマティックス  

 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本