TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2009年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
高度なグラフやアニメーションを描くオープンソース・ソフト
はじめてのParaView
林 真 著
2009年11月17日発売   A5判  224ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1481-6 C3004 \2300E
 ParaViewは、データを、グラフやアニメーションで可視化するソフトです。
 柔軟なアーキテクチャが特徴で、小さなデータであればパソコンでも動作し、大きなデータであればスーパーコンピュータの上でも動作させることができます。


 ParaViewは米国のKitware Inc.が、先端科学で著名なロスアラモス国立研究所と共同プロジェクトとして開発。なんとオープン・ソースで配布されており、誰でも無料で使うことができます(「Windows」「Linux」「MacOS X」対応)。
本書では、このソフトの、インストールから操作までを解説しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに

 1章  「ParaView」とは
 [1-1] 本書の想定している読者  [1-2] 「ParaView」とは何か  [1-3] 「ParaView」の歴史
 [1-4] 「ParaView」の特徴一覧  [1-5] 「ParaView」の構造  [1-6] 「ParaView」の事例
 2章  インストール
 [2-1] ダウンロードとインストール  [2-2] 「ParaView」の起動  [2-3]「ParaView」のアンインストール
 3章  とにかく触ってみよう
 [3-1] メイン画面  [3-2] ヘルプ  [3-3] 単純な図形の描画
 [3-4] 流体の描画  [3-5] アニメーションの描画  [3-6] データの読み書き
 [3-7] インターネット上のデータを使ってみる  
 4章  各機能の解説
 [4-1] 「メニュー」「ツール・バー」  [4-2]ビュー  [4-3] フィルタ一覧
 5章  コンパイルと並列処理
 [5-1] コンパイル  [5-2] 「クライアント/サーバ」と「分散処理」の実装
 6章  Pythonスクリプト
 [6-1] Pythonシェルの起動  [6-2] Pythonでプログラミング(基礎)  
 [6-3] 「Programmable Filter」フィルタでプログラミング
 [6-4] 「Programmable Source」で元データをプログラム
 付録  
 [付録A]「VTK」について  [付録B]「Linux」環境でのインストール  [付録C]「Mac OS X」環境でのインストール

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本