TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2009年 > 5月 書名検索: 詳細検索...
プラグインで機能拡張できるフリーのペイントツール
はじめてのPictBear2
はせべ れいこ 著
2009年 5月19日発売   A5判  224ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1444-1 C3004 \1900E
 「PictBear」は、パソコンで使うための画像を用途に合わせて処理できる無料の画像編集ソフトです。レイヤーごとの画像編集を行なったり、プラグインを追加して画像加工用のフィルタを使用するなど、フリーウェアでありながら画像編集の商業ソフトに劣らない機能をもっています。
 デジタルカメラが普及している今では、撮影した画像をそのままプリントするだけでなく、色合いの調整や文字を入れるなど一手間かけてるケースが増えています。そんなときにはPictBearが役立つツールとして活躍します。
 また、PictBearはフォトレタッチだけでなく、ホームページ用の画像や素材も手軽に作成できるようになっており、CG制作にも活用できます。
 このたび、PictBearは、「PictBear 2.0」として正式発表されました。「PictBear 2.0」は、XPはもちろん、Visitaにも対応しています。

 本書は、「はじめてのPictBear改訂版」の内容を、「2.0」に合わせて改訂したものです。

■付録CD-ROMには、最新の「PictBear2」本体と、機能を拡張するプラグイン、印刷ツールなどを収録。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS
 導入編
 1.「PictBear」をインストールする  2.画像の仕組み
 実践編
 1.メイン画面  2.環境設定を行なう
 3.基本操作  4.範囲を選択する
 5.大きさ,解像度,形を変更する  6.描画を行なう
 7.画像を印刷する  8.スキャナやデジカを使ってデータを取り込もう
 9.レイヤーを活用しよう  10.フィルタを活用しよう
 応用編
 1.基本的なテクニック  
 Web編
 1.Webで活用しよう  

 付録CD-ROMの使い方
 あとがき
 さくいん

 添付CD-ROM for Windows98/Me/2000/MP/Vista/7

 ■ペイントツール PictBear Version2.0<正式版>
 ■PictBear関連ツール フィルタプラグイン/ブラシ用データ/練習用フリー素材
 ■壁紙作成、印刷ツール Desktop Album/Print Album




※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本