TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2009年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
基本的な検定から、各種アルゴリズム、臨床統計まで分かりやすく解説!
MATLABによるバイオ統計学
多田 光宏・矢野 雅裕 共著
2009年 3月25日発売   B5変型判  256ページ [CD-ROM付] 価格 \2,700(本体 \2,500)
   ISBN978-4-7775-1430-4 C3041 \2500E
 臨床疫学の進歩によって、「EBM」(証拠に基づく医療)が注目されるようになり、我が国でもその重要性が認識されつつあります。EBMの基本となっているのが、「統計学」や「論理学」であり、その上に、「医学統計学」「医学情報学」「臨床疫学」、さらに「EBM」が位置付けられます。
 「MATLAB」は1970年代後半に、後にニューメキシコ大学コンピュータ科学学科長となるクリーブ・モウラーによって開発された、「行列計算」「ベクトル演算」「グラフ化」や「3次元表示」などの豊富なライブラリをもつプログラミング言語です。理工系の分野のみならず、幅広い分野において利用可能な数値解析ソフトです。
 本書は、統計分析の基本的な知識があって、「MATLAB」を使って統計分析を始めたいと思っている方や、「Fortran」「C」「Java」など他プログラミング言語を理解していて、さらに「MATLAB」を使って統計分析を始めたい方の入門書として役立ちます。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに

 第1章  MATLABを起動しよう
 [1.1] 「MATLAB」の入手法  [1.2] 「MEX関数」について
 [1.3] 本書で扱う関数の表記方法  [1.4] 本書に必要な「Toolbox」について
 第2章  基本的な検定
 [2.1] t-検定  [2.2] U-検定
 [2.3] ブート・ストラップ仮説検定  [2.4] x冪乗検定
 [2.5] ANOVA(分散分析)  [2.6] 「用量反応関係」の検定
 第3章  教師なし学習アルゴリズム
 [3.1] クラスター分析  [3.2] EMアルゴリズム
 第4章  教師あり学習アルゴリズム
 [4.1] 最小二乗法による空間識別  [4.2] K-ニアレスト・ネイバー法
 [4.3] 確率的ニューラル・ネットワーク(ラジアル基底関数ネットワーク)
 [4.4] サポート・ベクター・マシン  [4.5] Adaboostアルゴリズム
 [4.6] 2次元識別空間プロット  
 第5章  特徴選択アルゴリズム
 [5.1] ROCプロット  [5.2] 特徴選択アルゴリズム
 第6章  回帰分析
 [6.1] 線形回帰分析  [6.2] 一般化線形モデル回帰分析
 [6.3] 生存分析  [6.4] 比例ハザード・モデル解析
 [6.5] 時系列線形混合モデル解析  
 第7章  疫学と因果推定
 [7.1] 基本的「疫学解析法」  [7.2] ベイズの定理
 第8章  グラフ理論のアルゴリズム
 [8.1] グラフ理論の基本アルゴリズム  [8.2] グラフ理論の応用アルゴリズム
 第9章  臨床統計
 [9.1] メタ・アナリシス  [9.2] 症例数の決定
 [9.3] ブロック・ランダム化  [9.4] クロス・オーバー試験
 [9.5] 中間評価と毒性中止基準  [9.6] 非劣性試験
   付録
 [付録1] 多重検定問題: FDR  [付録2] RのMATLABからの制御
 [付録3] 生存率のブート・ストラップ信頼区間を算出する  [付録4] スムージングを用いた等高線グラフ

 本書に記載されている関数、ヘッダ・ファイル、データ・リスト
 参考文献・参考図書
 索引

 特別付録CD-ROM

  ●オリジナルMATLAB関数 収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本