TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2008年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
関連「国家試験」の問題も収録!
理工系大学院 入試問題集 [情報編]
姫野 俊一 著
2008年 9月10日発売   B5判  208ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1387-1 C3004 \2300E
 近年、大学院入院者数が増加していますが、大学入学試験と比較すると、大学院入学試験の過去問が公開されていない大学院や、大学院入学試験自体が公開されていない大学院もあります。
 本書では、すべての受験希望者に公平な教育の機会を与えるため、全国主要大学の大学院修士課程(博士課程前期)の情報関係の問題を集め、解答をつけました。
 また、「院試問題」の他、国家試験である、「電気主任技術者試験」(電験)、「弁理士試験」(弁理)、「国家公務員試験」(国公)、「基本情報技術者試験」(情報)などのうち、院試と関連する問題も含めて解答をつけました。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに

 1章  情報理論

 重点解説

 [1.1] 情報量  [1.2] 条件付情報量  [1.3] 相互情報量
 [1.4] 通信容量  [1.5] 状態図(シャノン図)  [1.6] マルコフ情報源
 [1.7] ハフマン符号  [1.8] ハミング符号情報量  [1.9] CRC
 [1.10] 標本化定理    

 CoffeeBreak ハフマン符号の任意性
 CoffeeBreak ハミング距離とハミングの限界式
 例題  CoffeeBreak 「単位階段関数」「デルタ関数」と「フーリエ級数」
 CoffeeBreak 「デルタ関数」「定数」「符号関数」「単位階段関数」のフーリエ変換 
 問題研究
 CoffeeBreak 二項分布の確率関数と累積分布関数
 問題解答
 CoffeeBreak 情報量とエントロピーの加法性

 2章  数値計算とプログラミング

 重点解説

 [2.1] バブル・ソート(隣接交換法)  [2.2] バイナリ・サーチ(2分検索法)  [2.3] ポーランド記法
 [2.4] 連立1次方程式  [2.5] 非線形方程式  [2.6] 数値積分
 [2.7] 常微分方程式  [2.8] 偏微分方程式  [2.9] 最小二乗法

 CoffeeBreak ラプラス方程式
 例題
 CoffeeBreak ロジスティック方程式
 CoffeeBreak 隠線処理
 CoffeeBreak 波動方程式
 CoffeeBreak アーベル変換
 問題研究
 問題解答
 CoffeeBreak ハノイの塔
 CoffeeBreak モンテカルロ法

 3章  ハードウェアと論理回路

 重点解説

 [3.1] 数の表現と基数変換  [3.2] 補数と加減乗除  [3.3] 固定小数点表現
 [3.4] 浮動小数点表現  [3.5] 論理演算  [3.6] 組み合わせ回路
 [3.7] 順序回路    

 CoffeeBreak シフトと回転
 例題
 CoffeeBreak 進数変換
 CoffeeBreak 半加算器
 問題研究
 CoffeeBreak Jacobi(ヤコビ)法
 問題解答


 付録 プログラム
 参考文献
 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫僅少
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本